体をほぐせば、心もほぐれる

リアルであれ、オンラインであれ、

セミナーの最初にウォーミングアップとして

体操を入れることにしている。

笑いあふれる場を作る7つの工夫 その⑦は体操。

 

………………………..

 

「あれ? 昨日まで10の方法って書いてなかった?」

と気づいたあなたは、しっかり読んでくれている証拠だ。

 

実は、最後の3つを書いてしまうと

10月21日のコラボセミナーの楽しみがなくなるので、

その3つは(もっと増える可能性があるが)はまたの機会にしたい。

…………………………….

 

ということで、7つ目の工夫は体操。

 

『ユーモアコミュニケーション~場の雰囲気を一瞬で変える』の中でも紹介しているが、

リアルのセミナーでやるのが、

「こんにゃくダンス」

 

 

 

 

 

体全体をくにゃくにゃしてゆするだけなのだが、

効果抜群。

 

ポイントはでんでん太鼓のように体を振ること。

腕は勝手についてくる。

そして顎の力を抜くことも大事だ。

 

脳みそがどっかいっちゃった~という顔になるが、

それをみんなで最初にやると

バカバカしくて笑ってしまい、

力が抜ける。

 

コミュニケーションのセミナーとなると、

ちゃんと話さなくっちゃ と思い、

緊張する人が多いので、

 

あえて、変な動きをしたり、

変な言葉を話してもらって

余計な力を抜くのだ。

日刊ゲンダイにも記事が載っていた。

【ヘンテコな動きをすると元気になる】

 

こんにゃくダンスは、

私の父が教えてくれたのだが、

父にすると旧姓を言わなければならないので、

「草刈家代々に受け継がれている体操」

として紹介している。

 

 

この体操は気に入ってユーモアクラスで長い間

最初に取り入れていたのだが、

 

中には、

「顎の力を抜いてかぽっと顎をおとすなんて

こと恥ずかしくてすごく抵抗がある」

という人もいるので、

その前に牛丼・天丼体操を入れている。

 

「ぎゅー」と肩を上げて「ドン」と落として 体を震わす。

両手を上げて天を仰ぎ、「ドン」と落として体を震わす。

 

 

百聞は一見にしかずなので、

Line公式に登録してコラボセミナーの動画を見てほしい。

https://line.me/R/ti/p/@290viaps

 

 

ユーモアコミュニケーション10回コースでは、

後半は参加者のみなさんに

体操を作ってリードしてもらう。

 

ただの体操ではなくくすっと笑えることがポイントだ。

プールに入る前の準備体操のようなものではなく、

ゆらゆら、クニャクニャ、のびのび、フラフラと

擬態語で説明したくなるような動き、

 

そして言葉がつくと面白い。

「ノリノリ~♪」とか「やった~!」とか「よいやさ、よいやさ♪」みたいな。

今日も元気もりもりの一日を!

 

 

8月19日(土曜の朝)と22日(火曜の夜)開催する

10回コースの雰囲気がわかる体験セミナー

詳しくは、こちらから。

 

東京で大好評だったコラボセミナー、

2023年10月21日(土)に

大阪で開催することに決定!

 

こんにゃくダンスをみんなで踊るのが楽しみだ。

 

 

笑いあふれる場を作る工夫① カラフルな服

笑いあふれる場を作る工夫② ニックネーム

笑いあふれる場を作る工夫③ 名札

笑いあふれる場を作る工夫④ プチプレゼント

笑いあふれる場を作る工夫⑤ 組み合わせ

笑いあふれる場を作る工夫⑥ ユーモアのある小物

 

 

 

 

お知らせ  

★第9期ユーモアコミュニケーション10回コースは、おかげさまで全クラス満席になりました。 来期の申し込みは8月です。


★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

【2023最新】「伝える力」のおすすめ本100選!
人気ランキング
で3位に選ばれました!

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。


★LINE公式でユーモアに関するイベントを紹介しています。
登録はこちらから
※登録されて方には「ユーモア体質になる100の方法」をプレゼント!

  

★You Tube始めました!

ユーモア・コミュニケーションチャンネル

英会話でええ会話チャンネル