【ユーモア・セミナー】愉快な場を作る工夫その②

ニックネームを使う。

 

セミナー参加者への2つ目のお願いがこちらだ。

………………………………………….

セミナーでは遊び心を思い出していただくために、
ニックネームで呼び合います。

相手が呼びやすいニックネームでお願いします。

(ハッピー、ラッキー、みーちゃんなど)

ちなみに、私は「マーサ」都代子さんは、とよっちです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ポイントは、幼馴染同士という関係性を作ることだ。

そのため、大人になってからのニックネームではなくて、

子供時代のニックネームがいいのだ。

 

◯◯さんではなくて、〇〇ちゃん。

この「さ」と「ちゃ」の違いは大きい。

「さん」の距離が2mだとすると

「ちゃん」は肩を組める距離になる。

アメリカ人同士だったらハグできる。(笑)

 

これは、2015年に、それまで英語でしか開催していなかった

ユーモアコミュニケーション講座を

たまたま日本語ですることになり、

取り入れたことだった。

 

英語ではファーストネームで呼び合えても

日本語で名前で呼ぶのは家族でもない限り難しい。

 

そのことは、にっくきニックネームの巻というブログに書いた。

 

そして、この時たまたま開催した日本語ユーモアセミナーを受講された2人が

8年経った今年の出版記念セミナーに参加してくれたのだ。

 

左からユッキー、キム、そして一緒にコラボセミナーをしたとよっち

 

ユッキーは、ポスチャーウォーキングの講師で

笑顔のセミナーで出会ったのがきっかけだった。

ひときわ笑顔が輝いていて姿勢も素晴らしい。

私がポスチャーウォーキングクラスを受講したときのブログはこちら。

 

ポスチャーウォーキングに参加しました

姿勢が変わると心も変わる

 

そんなユッキーのコラボセミナーの感想がこちら。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

久しぶりにマーサのリアルユーモアクラスに参加しました!

初めましての方とすぐに距離が近づけるのが

マーサのワークショップのいいところで、今回もまさにそうでした!

 

マーサのクラスには何度も参加していて、

少しはできる気持ちになっていましたが全然で、

サビついていることに気づかされました。

それもひっくるめて楽しかったです。

 

 

失敗談での自己紹介、気づきシェア、

自分の苦手なところ、 自分のいいところ、

人の発言をよく聴いてポジティブな面を伝える。

 

初対面の人とできるんだから

日常周りにいる人とこのスタンスで やりとりできたら

もっと楽しいレベルが上がると思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

真面目な人はニックネームを付けるということに

抵抗がある人が多い。

 

ニックネームによって

力が抜けた。

人間関係がよくなったという人もいる。

ニックネームつけられない人はご相談ください。(笑)

 

 

 

8月19日、22日に開催します!

ユーモア・コミュニケーション体験オンラインセミナー

 

笑いのあるカラフルな人生を送りたい方は

ぜひご参加ください!

 

 

 

 

お知らせ  

★毎朝6時半からラインオープンチャットでライブトークしています。
『クスッと笑ってシャキッと目覚める朝の15分』
ぜひお耳寄りください!
→詳しくはこちら


★ユーモアコミュニケーション10回コース第10期は、9月スタートです。


★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

【2023最新】「伝える力」のおすすめ本100選!
人気ランキング
で3位に選ばれました!

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。


★LINE公式でユーモアに関するイベントを紹介しています。
登録はこちらから
※登録されて方には「ユーモア体質になる100の方法」をプレゼント!

  

★You Tube始めました!

ユーモア・コミュニケーションチャンネル

英会話でええ会話チャンネル