ユーモアセンスに関する4つのとんでもない思い込み

「面白くなくてはいけない」について先日ブログに書いた。

 

1.ビジネスは真面目であるべきという思い込み

2.うけないという思い込み

3.面白くなくちゃいけないという思い込み

4.生まれつきの才能という思い込み

 

 

本はこちら。

 

多くの人がユーモアセンスは生まれつきと思っている。

 

ユーモアは、遺伝暗号によって「ある」か「ない」が決まるものではなく、

トレーニングと実践によって強化されるスキルなのだ。

 

と書かれてある。

 

 

自分を振り返ってみても、

ユーモアクラスの参加者を見てもその通りだ。

 

 

私は正真正銘

超真面目人間だった。

 

大人しくて、

人と話すのが苦手な

子供だった。

 

明るい家庭ではなかったので、

いつも明るさに飢えていた気がする。

マーサの暗い過去を知りたい方は、

こちらをお読みください。

 

10代、20代はもちろん、

30代も真面目だった。

まさかあの超真面目少女が、

こうしてユーモアを伝えることになるとは

人生って面白い。

 

以前私が真面目だったことを信じられない人は

20代の頃の写真をご覧ください。

【超真面目少女がユーモアおばさんに】のブログはこちら

 

ユーモアクラスには、

「超真面目なんです」

「クソ真面目な自分を変えたいんです」

という人が多い。

 

そんな人たちが、

トレーニングによって

笑顔が増え、

声のトーンが明るくなり、

素の自分が出せるようになってくる。

 

すると、その人の中にあった

ユーモアが顔を出すようになるのだ。

 

 

私は2021年のトーストマスターズ全国大会のワークショップで、

「ユーモアジムにようこそ!」と挨拶した。

 

 

筋肉体質になりたい人が

仕事帰りにジムに寄って、

トレーニングをするように、

 

ユーモア体質になるためのトレーニングを

みなさんに体験してもらいたかったのだ。

 

 

ユーモアジム? 

 

ユーモアジム!

 

ユーモアジム!!!

 

 

そうだ、ユーモアジムを作ろう!

 

 

お知らせ  

★第9期ユーモアコミュニケーション10回コースは、おかげさまで全クラス満席になりました。 来期の申し込みは8月です。


★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

【2023最新】「伝える力」のおすすめ本100選!
人気ランキング
で3位に選ばれました!

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。


★LINE公式でユーモアに関するイベントを紹介しています。
登録はこちらから
※登録されて方には「ユーモア体質になる100の方法」をプレゼント!

  

★You Tube始めました!

ユーモア・コミュニケーションチャンネル

英会話でええ会話チャンネル