これまで、

ユーモアコミュニケーション10回コースで

フォーカスしてきたのは、コミュニケーション力だった。

表情、ジェスチャー、傾聴、要約力、

質問力、想像力、瞬発力などだ。

 

前回の秋コースでは、これに加えて、

物の見方を変えるユーモアエクササイズを多めに取り入れた。

 

・自分を笑い飛ばす

・ピンチをチャンスに変える

・ユーモアメガネで世の中を見る

 

 

見方を変えるエクサイズを取り入れ、

実際にクラスでやると

毎日の生活で取り入れたという報告が入ってくる。

 

例えば、Tさん。

 

コロナにかかり、

診療所で陽性と言われたとき、

思わずこちらが浮かんだそうだ。

 

 

 

 

「え、私って妖精?!」

 

なんかくすっと笑ってしまったらしい。

 

その話を聞いた同じクラスのメンバー(男性)が

その後、コロナになり、

ずいぶん苦しんだのだが、

唯一良かったのが、

Fさんが言った「妖精」を思い出せたことだった。

 

 

 

こんな想像ではないと思うが。(笑)

 

 

 

またIさんは、

めまいがしてクラクラしたときに、

 

人間ジェットコースターみたい~

 

と思ったらしい。

 

 

そしてゆっくり歩いている自分が、

 

まるで能で歩いているみたいで、

 

笑ってしまったそうだ。

 

 

 

「なんで、自分がこんな目に!」と

思っても、何も状況は変わらない。

 

 

でも、ユーモアセンスがあると、

自分を外から眺めることができる。

 

 

今起きてる状況から離れて自分を見てみると、

何か面白いことに気づくかもしれない。

 

 

人生は近くで見ると悲劇だが、遠くからみると喜劇だ

チャールズ・チャップリン

 

3月からのユーモアコミュニケーション10回コース

火曜日クラスは満席になりました。

土曜日クラスは残席一名です。

 

お知らせ  

★毎朝6時半からラインオープンチャットでライブトークしています。
『クスッと笑ってシャキッと目覚める朝の15分』
ぜひお耳寄りください!
→詳しくはこちら


★ユーモアコミュニケーション10回コース第10期は、9月スタートです。


★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

【2023最新】「伝える力」のおすすめ本100選!
人気ランキング
で3位に選ばれました!

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。


★LINE公式でユーモアに関するイベントを紹介しています。
登録はこちらから
※登録されて方には「ユーモア体質になる100の方法」をプレゼント!

  

★You Tube始めました!

ユーモア・コミュニケーションチャンネル

英会話でええ会話チャンネル