私が所属するまちBizシニアライフサポートグループ。

横浜市青葉区を拠点に地域の方に介護保険外のサービスを提供する窓口なのですが、

今日はStudio Chiffonで 一人ひとりのサービスを伝えるプロモーションビデオ撮影がありました。

朝9時半からスタート 私は7人目ラスト。

始まる前にすでに終わったメンバーに

「撮影の青柳志保さんが、上手にリードしてくれるから大丈夫よー」

と言われた通り、とても優しい方でリラックスして話せました。

 

 

目線はカメラの斜め後ろに座っている青柳さんかカメラのレンズに向けるように言われました。

両方見るのはよくないとのこと。思い切ってカメラを見て話すことにしました。(ドキドキ)

 

最後の質問では、答えを探しながら話しているときと、

答えを頭の中に入れてそれを伝えようとするのでは

前者の方が自然でいいと言われました。

カッコつけて話そうとするとバレてしまうのですね。😅

前日スピーチクラブの例会がズームであったのですが、

カメラを見て話すことに慣れないといけないですね。

どうしてもメンバーの方を見て話したくなってしまうので。

 

まちビズシニアライフサポートで私が提供するのは笑いとユーモアと英会話

まちbizシニアライフサポートのプロフィールはこちら

 

なぜシニアライフサポートグループに入会したかというと、

東京の公共施設で3年前に始めたシニア向けの英会話クラスがきっかけでした。

参加者のみなさんが身振り手振りで楽しそうに会話しているのを見て、

地元のシニアの皆さんも元気になってもらいたい! と思ったのです。

いつもの「考える前に行動」です。(笑)

 

シニアの皆さんにとって会話と笑いはとても大切。

 

今日は母の日なので義母と母と電話で話したのですが、

ひ孫の写真を送ってあったので、その話で盛り上がり、何度も大笑いしました。

 

英会話のクラスの皆さんもどうしているでしょう?

元気で暮らしていますように。。。

Hope to see you soon!  

 

 

 

 

 

お知らせ

★日本語コミュニケーション&ユーモアクラス
10月からオンライン秋コース始まります!

→詳しくはこちら

★Lifehacker(ライフハッカー)で紹介されました。
「人生を変える、人間関係が豊かになるユーモアセンスの磨き方」

■本を出版しました。 ※キンドル版が出ました!
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。
※Kindleでも購入できます。
→ご購入はこちら