人を区別するのは簡単です。

 

自分たちとあの人たち と。

稼いでいる人とぎりぎりで暮らしている人。

信頼できる人と 避けたい人

 

デンマークに来て間もない人と

ずっとデンマークで暮らしている人。

 

田舎出身者 と牛も見たことがない人。

信心深い人  自分に自信を持っている人

 

 

参加者がみな それぞれの枠の中に入ると

一人の男性が現れ、こう言いました。

 

「ようこそ、これから質問をします。 

個人的なことを聞くかもしれませんが、正直に答えてください。」

 

 

最初の質問は、「クラスのお調子者だった人は誰ですか?」 

するとそれぞれの枠から元気よく出てきた人たちが、真ん中に集まる。

step parent (継親)の人 

死後の世界を信じる人 

UFOを見た人

ダンスが好きな人 

いじめられたことがある人 

 

いじめたことがある人

先週セックスをした人(笑) 

失恋した人 大恋愛真っ最中の人 

 

人の命を助けたことがある人

人生の意味を見つけた人 

 

そして バイセクシャルの人

と言われて 立った一人が前に出ると

残りのみんなが拍手で 

その勇気をたたえる

 

そして最後に「デンマークを愛する人」

 

“So maybe there’s more that brings us together than we think.”

 

私たちが思っている以上に 私たちはつながっているのかもしれない。