今日は、父の米寿のお祝いをしました。

 

朝 近所のスーパーに買い物に行くと

何事かと思うほどの人、人、人。

まだ開店後30分も経ってないのにレジには長蛇の列。

 

思わず列の前の60代の女性に訊いてみました。

「いったい何でこんなに混んでいるんですか?」

すると先着200名までに20円引きシールが

配られ、全商品が5%引きなんだとか。

商品を見せて具体的に説明してくれました。(^^)

 

私が、ご主人と一緒に買い物していることを 羨ましがると

「うちのアッシーなのよ」と (笑)

父の米寿の祝いの話や、子供の話をしているうち

いつの間にかレジに到達していました。
(^-^)v

 

初めて会った方でしたが、楽しい会話で、

アメリカに住んでいた頃を思い出しました。

 

アメリカでは知らない人とでもよく気軽に話していたのです。

 

その理由の一つは、

感じたこと、思ったことを

口に出す 

からだと思います。

 

 

もちろん何でもかんでも言うわけにはいきません。

「やぁ、ずいぶん太ってますねぇ!」 (笑)

 

でも驚いたことや、不思議だと思ったことを声に出すと

それに答えてくれる人がいて、そこから会話が始まったりします。

海外で旅行中 何気ない会話から仲良くなって

その後食事を一緒にしたこともありました。

 

何か目的を達成するためのコミュニケーションではなく、

気持ちが和み、人がつながるコミュニケーションを

これからも 広めて行きたいと思います。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ

★日本語コミュニケーション&ユーモアクラス
10月からオンライン秋コース始まります!

→詳しくはこちら

★Lifehacker(ライフハッカー)で紹介されました。
「人生を変える、人間関係が豊かになるユーモアセンスの磨き方」

■本を出版しました。 ※キンドル版が出ました!
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。
※Kindleでも購入できます。
→ご購入はこちら