今週から始まった英会話クラス。

 

3週間ぶりだったので、

久しぶり~ 

Long time no see!

 

またあえて嬉しい!

Good to see you again !

を気持ちを込めて言ってもらった。

 

普通は外を歩いているときや、

教室に入るときなどに言うので、

立って少し離れて言ってもらうことにした。

 

 

まずは、最初に私が見本を見せた。

 

Long time no see, Catherine!

Good to see you again, Martha!

 

思わずハグ!(笑)

それを見て他の生徒さんも

大げさに再会を喜んでいた。

 

アメリカでは久しぶりに会った人とは

必ずハグする。

 

ハグは愛情ホルモン オキシトシンが出て、

30秒ハグするとストレスの1/3はなくなるという。

 

そんな話を今朝オープンチャットでしたら、

 

早速嬉しいコメントが入った。

 

 

・「ストレスなくなるそうだよ~」と言って

妻をさっそくハグしてみました~

逆にストレスになる(笑)と言われましたが、

嬉しそうでした。

 

 

・ハグってストレスなくなるっていう意識ありませんでしたが、

改めて息子と夫とはぐしてみました。

ストレスなくなったか分かりませんが、

朝から明るい気持ちになりました。

 

・ハグのお話よかったです。

私も毎日何回もワンコをハグして

幸せな気分になれています。

 

・ハグはとても大切だと思います。

相手がいない私はセルフハグします。

ぎゅーっと抱きしめて

Good job♥ と言います。

 

 

そういえが、英語でも

Give yourself a big hug!

 

自分自身に大きなハグをしてあげて!

 

という言葉を聞いたことがある。

 

 

今日70代のアメリカ人の友人に聞いたら、

パートナーと一日10回はハグしているとのこと。

AATHのハグデーのブログはこちら

ストレス解消するハグ♥

 

病気とともに生きているので、ハグすることで

エネルギーをお互いに与えあっているそうだ。

 

 

アメリカでは普通にしていたハグ

最近めっきりしていなかったことに気づいた。

私ももっとまめにハグすることにしようっと!

 

 

 

 

 

 

お知らせ  

★第9期ユーモアコミュニケーション10回コースは、おかげさまで全クラス満席になりました。 来期の申し込みは8月です。


★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

【2023最新】「伝える力」のおすすめ本100選!
人気ランキング
で3位に選ばれました!

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。


★LINE公式でユーモアに関するイベントを紹介しています。
登録はこちらから
※登録されて方には「ユーモア体質になる100の方法」をプレゼント!

  

★You Tube始めました!

ユーモア・コミュニケーションチャンネル

英会話でええ会話チャンネル