「あ~あ、私ってついてないなぁ」

「なんで俺だけ、こんな目に逢うんだ」

 

なんて思ったことはないだろうか。

 

私は、高校生くらいまでは、

両親が不仲で、

家も暗かったので、

なんでこんな家に生まれたんだろう、

自分はついてないなぁと思っていた。

 

アメリカで出会った人たちのおかげで

ものの見方が変わった。

 

交通事故にあったときも

「草刈さんはいい人なのにね

(なんでこんな目に合うんだろうね)」

 

なんて言われたこともあったけれど、

 

あの交通事故があったからこそ、

看護婦さんのユーモアを受けることができ、

今こうして癒やしのユーモアを伝えることができている。

 

だから事故にあったことは、運が良かったのだ。

 

井上敏之さんのメールにも

「運」について書いてあったのでシェアしたい。

 

//////////////////////////////////

松下幸之助の言葉

 

「運の良いやつは、

自分が運が良いと思っているやつ」

 

ただ運を引き寄せるのも「実力」

運が向かないときは、

淡々と「練習に励む」

 

嘆かないで、淡々と「学び続ける」すると

実力がつきます。

 

自暴自棄か練習継続かそこが分かれ目。

 

「運命は性格の中にあり」

 

急に頼まれてなんとかやり遂げる。

これで人間は成長すると思います。

時間がないときは、70%でも十分。

準備していない、自信がない。

でも頼まれたのでやるしかない。

 

ぼくの場合はこのサイクルをこなすことで実力をつけてきました。

実世界は概ね乱戦。秩序が保たれる時は、少ない。

 

即興で頼まれ、即興で対処しなければならない。

多くの人は失敗した原因を

 

時間がなかった。

急に頼まれた。

と言い訳する。

日頃練習している人はなんとか切り抜けられます。

 

 

毎日練習、毎日工夫、毎日成長。

 

///////////////////////////////

80歳になった今も井上氏は毎日英語の練習に励んでいる。

 

国際文化会館での勉強会。

 

お知らせ  

★第9期ユーモアコミュニケーション10回コースは、おかげさまで全クラス満席になりました。 来期の申し込みは8月です。


★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

【2023最新】「伝える力」のおすすめ本100選!
人気ランキング
で3位に選ばれました!

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。


★LINE公式でユーモアに関するイベントを紹介しています。
登録はこちらから
※登録されて方には「ユーモア体質になる100の方法」をプレゼント!

  

★You Tube始めました!

ユーモア・コミュニケーションチャンネル

英会話でええ会話チャンネル