皆さんは、仕事中ふと思い出して、

にやけてしまうことはありませんか?

 

「家に帰ればアレがある~」 と思うこと。

 

親戚から送られてきた ほっぺたが落ちるほど甘いぶどう。

昨日作った野菜がいっぱい入ったシチュー

自分のご褒美に買ってあるレモン酎ハイ。

 

 

楽しみがあることは、とてもいいことです。

 

母が家に来るときも1週間前に伝えてあったので、

母はその間ずっと楽しみにしていました。

「あ~、来週正子のところに行かれる~」

「何着ていこうかしら~」

「あと4日」「あと3日」「いよいよ明日だわ」

 

 

なんてカウントダウンしていたかどうかはわかりませんが、

きっとワクワクすることで、血の巡りも良くなり、

肌の調子も良かったに違いありません。

 

 

思い出すと笑顔になるので、

セロトニン、オキシトシンが出て気分も上がり、

記憶力も良くなっていたかもしれません。

(テストできないのが残念)

 

FBに母の写真をアップしたら

たくさんの「いいね」がつき、

「上品なお母様」「エレガントで素敵」などとコメントをもらったので、

早速母に知らせてあげようと思います。

ますます元気になりそうです。

 

 

 

私が今日ニヤニヤしていたもの。

 

 

それは、

「しろくまくん」です。

 

これはシニア英会話クラスで

Lさんがお気に入りの食べ物として

「しろくまくん」と答えたのがきっかけです。

 

ちなみに”Don’t talk to me. I’m working”

「話しかけないで、仕事してるから」

 

の文章の理由を考えてもらったら

“Don’t talk to me. I’m counting money “

という素晴らしい例文を作った方です。そのブログはこちら

 

Lさんがとても美味しそうに話すので、

次の日スーパーで探したら

ありました。ありました。

しろくまくんのアイスバー

刻んだフルーツが入っています。

この夏出会えて良かった、しろくまくん ❤

 

 

 

 

 

 

 

 

今日、レッスンの後で、Lさんに御礼を言うと、

私が買ったものは違うものだったということが

わかりました。

Lさんが言っていたのは、たっぷりフルーツのしろくまくんだったのです。

わざわざ写真も見せてくれました。

 

なるほど美味しそうです。

「でも売ってるのは夏の間だけかもしれませんよ」

というLさんの言葉にぎくり。

品物はなくなると聞くと急に価値が高くなります。

大変、まずは実物を確認しなくては!

売っている場所はファミリーマートと聞き、

昼休みに近くにあったファミリーマートに入って探してみました。

棚のアイスクリームが置いてあるところにはありませんでした。

床に置いてあるケースの中を覗くと、

 

ありました!

なるほどこういうものね。

 

早速夫にメッセージで、知らせました。

私達夫婦は重要な情報はすぐにシェアするようにしています。(笑)

 

実は、私が授業をしている間に買ってきてもらいたかったのですが、

あいにく夫は、買い物からすでに戻った後。

残念。 

 

ところが、駅まで迎えにきた車に乗ると、

開口一番

「寄ってみる?」と言うのです。

 

あ~、これが36年一緒に暮らしている夫婦というものなんですね。

以心伝心。 心はひとつ。

 

私が帰り道 ず~と頭の片隅にあった物を夫もほしいと思っている。

いざ 行かん! 

しろくまくんを求めて! うお~!!!

 

駅のすぐそばにあるコンビニは、セブンイレブン、

しばらく行くと右手に見えてくるのがローソン。

 

道を曲がり、新しくできたコンビニがあったことに気づき

もしかしたらあれはファミマだったかしら~?

と期待して走って行きましたが、

 

見えてきたのは、ブルーのマーク。

ローソンです。

 

少し家から離れますが

たまに行くスーパーマーケットの近くにあるファミリーマートに向かいました。

 

私は家の近くのコンビニ2つくらいしかわからないので、

ファミリーマートの場所がすぐわかる夫を尊敬の眼差しで眺めました。

「良かった! 頼りになる人と結婚して~」

 

夫が車を停めるまで待ちきれず、

私は車をおり、ファミリマートに向かいました。

 

「あ~あるかな~どうかな~」ドキドキドキ、

一応棚から探しましたが、ありませんでした。

そして床の上のケース。

東京のファミリーマートには、この場所に置いてあったはず。

 

 

ありません。_| ̄|○

 

 

受験番号が見つからない学生のように、

もう一度棚、ケースくまなく探しましたが

ありませんでした。_| ̄|○

 

がっくり、うなだれて車に戻ると、

「別のとこ行ってみようか」

と言うではないですか。

何なんでしょう。この執念。

 

運動は嫌いですぐやめてしまうのに、

お酒や甘いものに関しては諦めません。

普段通ることのない道を行くと

見たことのない場所にファミリーマートが建っていました。

 

「おぉお~!」

気のせいか、さっき入ったファミマより大きい気がします。

 

ドキドキしてケースを見ると。。。。

 

 

 

「あった~! あった~!」

 

合格バンザイ! \(^o^)/

 

2個では心配なので、

(また食べたくなったときにない可能性がある)

4つ買い、袋なしで両手にしろくまくん2階建てにして抱えて車に戻り、

手がふさがってドアを開けられないため

夫に中から開けてもらい、戦利品を渡しました。

やった~!

Happy Lucky Us !!!

今日一番の嬉しいことです。

 

晩ごはんの時間でしたが、

まずはたっぷりフルーツのしろくまくんからいただきます!

(そうです。子供がいた時は、デザートは最後でしたが、

もうこの歳になったら好きなときに好きなものを食べてよいのです)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蓋を取ると~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中身が何かも知らずに買ってしまいましたが、

練乳のかき氷の上にフルーツがのっているのですね。

 

冷たいけれど、美味しい~

フルーツと練乳氷がミックスされていろんな味が楽しめます。

 

そう言えば、この夏、かき氷食べた事ありませんでした。

子供がいたときには、かき氷メーカーで作っていたものですが、

夫婦2人でわざわざ作る気になれなくて、

アイスクリームやアイスキャンディーしか食べていませんでした。

 

それが、今日2021年9月30日に食べられて良かったです。

たかが練乳かき氷に何を大げさに! と思っているあなた!

楽しみを持つということは本当に大事なんです。

 

苦しい時も、楽しみがあると乗り越えられます。

何日も漂流していた人が

何を考えていたか質問されて、

助かったら食べるアイスクリームのことを考えていた

と答えていたのを聞いたことがあります。

 

月誕生日もそうですが、小さなことでもいいので、

楽しみを作って行こうと思います。

(まだ2個残っている~)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。