おかげさまでようやく、副反応から復活しました。

金曜日、昼間寝たり起きたりの生活だったので、

夜中に目が覚めてしまいました。

テレビをつけると出てきたのが「となりのシムラ」と言う番組。

すっごく面白かったです。

 

「8時だよ全員集合!」は子供の頃好きで見ていましたが、

「変なおじさん」とか「バカ殿」とかはあんまり面白いと思えず、

余り見ることはありませんでした。

 

でも「となりのシムラ」は普通のおじさんの悲哀を上手く表していて

笑ってしまいました。

 

例えば、志村けんが上司役で

部下の女の子たちと飲み会に行っている場面。

油絵が趣味だと話すと、女子社員が大絶賛。

「さすがですね!」「すごいですね!」「センスいいですね」

 帰り道、男性の部下にも

「僕も部長のようにモテる上司になりたいです!」とまで言われ、

ますますご機嫌になり、2軒めのクラブに行く志村けん。

 

するとテレビから「おじさんを転がす方法」を教えている女性が目に入ってきます。

それは、さしすせそを使うというもの。

 「すがですね」「らなかった」「ごいですね!」「ンスいいですね。「うなんですか~」

急に顔が曇る志村けん。

女子社員たちが言っていた言葉そのままだったからです。

 

その他にも既読スルーで落ち込んだり、

嫁に行く娘からの言葉を期待しているのに、

大したこと言ってもらえなかったり、

共感できて笑えました。

「あ~わかる、わかる~」と思えるのが笑いにつながるのですね。

喜んでいたらがっかりさせられたり、

逆にがっかりしたと思ったら、その後嬉しいことが起きたり。

それが人生なんだなと思えるとてもいい番組でした。

 

途中からしか見られなかったので、

オンデマンドで全部見たいと思います。

 

今日車で買い物に行った帰り 

目の前の車を見て思わず笑ってしまいました。

覚えやすい~♪