6月末の出来事を書きそびれていました。

 

6月の半ばに見つけたメジロの巣。

産まれるのを心待ちにしていたのですが、

実は雛は既に孵っていたのです。

「大変、大変、もう産まれてた!」

それからは、毎日 ぴーちゃんたちはどうしているかな

と巣を見上げるのが日課になりました。

 

 

ある朝、あまりに静かなので、

近くの枝を揺すってみたのですが、なんの反応もありません。

みんな、巣立ってしまったのです。😞

 

しょんぼり。

なんの挨拶もなく行ってしまうなんて。。。

 

するとその時庭で何かが動きました。

「何かしら?ヤモリは時々見かけるけれど。。。」

目を凝らしてみるとな、な、なんと

 

ね・ず・み 

一匹のねずみではないですか?

「なんて可愛い~」

 

メジロが来たり、ネズミが来たり、

いったいうちの庭はどうなっているのでしょう?

なんだか絵本の世界に入ったよう~

 

はっと我に返って、アイフォーンでネズミが庭に出た と調べてみました。

「ネズミ駆除」

「殺鼠剤」

「保健所」

一瞬かわいいと思ったネズミが突然悪者に

ドキドキして母や、夫に連絡。

息子にも動画を送ってしまいました。

 

また見かけたらなんとかしなくては

(何かはわかりませんが)

と思っていたのですが、

あれから一度も見ていません。

それにしてもメジロだったら大喜びで、ネズミだったら悪者扱い。

なんか可愛いそう~

ミッキーマウスはみんなに愛されるのにねぇ。

 

 

 

お知らせ

★日本語コミュニケーション&ユーモアクラス
10月からオンライン秋コース始まります!

→詳しくはこちら

★Lifehacker(ライフハッカー)で紹介されました。
「人生を変える、人間関係が豊かになるユーモアセンスの磨き方」

■本を出版しました。 ※キンドル版が出ました!
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。
※Kindleでも購入できます。
→ご購入はこちら