3月2週目から閉鎖になってしまったシニア英会話クラス、今日から再開しました!

今まで1時間だったのが30分に。

午前中のクラスは、ソーシャルディスタンスをとるため、

隣の部屋も使い、今までの1,5倍の広さに。

今までコの字型だったテーブルはスクール型になり

最終列の方は彼方遠くに座っています。

(写真撮り忘れました)

 

でも皆さん、お元気そうでホッとしました。

4ヶ月の間、ドラマを見たり、編み物をしたり、

料理をしたりして過ごしてられたようですが



誰もコロナ太りの人いませんでした。(いいなぁ~)

 

クラスのやり方は大チェンジ!

今までは、笑いヨガで体と心をほぐして、

動き回って挨拶したり、

一週間の出来事をお互い熱く語ってもらっていたのですが、

感染拡大防止のため、なるべく会話は避けるようにとのこと。

会話をしない英会話(笑)

それでも、どんな状況でもそこに面白さを見つけるのがユーモアセンスなので、

文法を復習することにしました。

シニア用の英会話テキストも色々と探したのですが、

なかなかピッタリのがなく、

同じ英語講師の小林みゆきさんにお願いして、

テキストを作ってもらいました。

(まだ現在進行中)

ポイントは、

・シニア世代が使える文章

・字を大きく

・ユーモアを交えて

素晴らしいテキストです!

 

ページをめくるとこんな質問がありました。

 

Is Martha beautiful? 

答えにYes が、すでに書いてある! (笑)

長年のメンバーの趣味もわかってきているので、

佐藤健なんかも入れてもらいました。

 

午前中のクラスは、喋りすぎてしまいましたが、

5クラス教えているうちに、段々とコツが掴めてきた気がします。

午後のクラスは少人数だったので、発言する機会も持てていい感じに~♪

 

 

 

最後のクラスで Masako  Kusakari と白板に書いて、

Masako の o をとると 草刈正雄になるんですよ。と伝えると

新メンバーBさんが、すぐ、

「a と o をとると Mask ですね」

と。

She is smart (彼女は賢い) という文章を使って

身近の人で賢い人を教えてください。というと

別のメンバーがすぐ 

” B is smart. ” 

と初対面のBさんを褒めていました。

 

別のクラスでは、

My teacher is smart! 

と私を指して言ってくれました。(笑)

こういう会話のやり取りが できるのが

ユーモアコミュニケーション ♪

即興力大事ですね。

 

クラスの時間は短くなりましたが、

たった30分と見るか、30分も と捉えるか。

30分でもできること、たくさんあるはずです。

 

しばらくは試行錯誤ですが、

楽しんで参加してもらえるクラスにしたいと思っています。

 

久々の出勤だったので、晩御飯は 大好きな MUJIで食べました。

 

 

 

 

お知らせ

★日本語コミュニケーション&ユーモアクラス
10月からオンライン秋コース始まります!

→詳しくはこちら

★Lifehacker(ライフハッカー)で紹介されました。
「人生を変える、人間関係が豊かになるユーモアセンスの磨き方」

■本を出版しました。 ※キンドル版が出ました!
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。
※Kindleでも購入できます。
→ご購入はこちら