みやぞんがサワコの朝で質問されました。

「なんでそんなにニコニコしているの?」

みやぞんの答えは:

仕事している時だけはなく、家でもニコニコしている可能性がある。

ただトイレに入っているときは真面目な顔かもしれない。(笑)

何か嫌なこと、例えば、すりにあったとしても、

いつまでもくよくよしない。

物事すべてプラスに持って行く。

「『お金をぞんざいに扱っていたから、こういうことが起きたのかもしれない。

じゃ、お金に感謝するか。。。』ってただじゃ終わらせませんね。」

「今を楽しく笑って生きていたら自然と未来は明るくなっていく」

(コンマ5秒を生きている可能性がある)

「失敗はない。これじゃダメだってことがわかった」

 

嫌な人がいても、最後のカーテンコールではその人と肩を並べる と考える

サインをしなくて、SNSで悪口を書かれたら

「そんな人にサイン書かなくて良かった」と思う。

「嫌な人からは ビシッと逃げます。」

。。。。恐る恐る逃げるのではなく、

ビシッと逃げる という表現が面白いですね。

 

「大丈夫、大丈夫」「その根拠ありますか?」「ない」

自分に厳しいと人にも厳しくなるので、

自分に優しく、

酒の後の締めにラーメンを食べると太るとわかっているけれど

食べてしまう。。

一日落ち込んで暗くても

「今日の暗さ 最高!」と思う。

私も、「人間なんだから暗くなるときもあるさ」 くらいは思うのですが、

最高!とまでは思わないので、みやぞんは、かなりのプラス思考ですね。

それまでは面白い髪型の人だなぁくらいしか

思わなかったのですが、

とても魅力的な人でした。

 

お知らせ

★日本語コミュニケーション&ユーモアクラス
10月からオンライン秋コース始まります!

→詳しくはこちら

★Lifehacker(ライフハッカー)で紹介されました。
「人生を変える、人間関係が豊かになるユーモアセンスの磨き方」

■本を出版しました。 ※キンドル版が出ました!
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。
※Kindleでも購入できます。
→ご購入はこちら