今朝1時過ぎ 父が旅立った。

 

10日ほど前はリビングでテレビを見ながら、

私とキャッチボール(小さいゴムボールで)もできたし

後だしじゃんけんもできていたのに。。。

 

曾孫の写真を見せると「かわいいなぁ~」と目を細めていたのに。。。

 

いつものように夕飯を食べて自分の部屋に戻る時

母と弟に「じゃあな、仲良くやれよ」と言って

そのまま起きてこなくなったらしい。

 

食は細くはなっていたが、3日ほどもう何も受けつけなくなり、

行くとまるで別人のようにやせ細っていた。

 

医師に「あと数日でしょう」と言われ、

日曜日、月曜日と家族が全員 見舞いに来た数時間後

息を引き取ったと知らせがあった。

 

夜中の1時過ぎだったので私も家に戻った後だったのだが、

同居している弟が最後を看取ることができて良かった。

 

弟は父が病院には行かないと言い張るので、

訪問介護をしてくれる病院何箇所も電話したのだが、みな断られ

もう自分が看取るしかないと覚悟を決めたそうだ。

 

ただ最後にもう一度かかりつけの病院に電話するとラッキーなことに                                                                                                                                                                            

「4日後だったら訪問介護できますが、それでは間に合わないですね。」

とすべて手配してくれた。

 

1時間後、医師と看護師が到着。

その後酸素ボンベが運びこまれ、

訪問看護師、薬剤師と次々に来てくれたとか。

本当にありがたいことだ。

昔、父が言っていたことがある。

「突然死は家族がショックだから、3,4日生きておさらばがいいな。」

 

その通りになった。  すごいね お父さん。 

 

 

空に浮かんだ雲が

笑っている父の魚のように見えた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ  

★毎朝6時半からラインオープンチャットでライブトークしています。
『クスッと笑ってシャキッと目覚める朝の15分』
ぜひお耳寄りください!
→詳しくはこちら


★ユーモアコミュニケーション10回コース第10期は、9月スタートです。


★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

【2023最新】「伝える力」のおすすめ本100選!
人気ランキング
で3位に選ばれました!

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。


★LINE公式でユーモアに関するイベントを紹介しています。
登録はこちらから
※登録されて方には「ユーモア体質になる100の方法」をプレゼント!

  

★You Tube始めました!

ユーモア・コミュニケーションチャンネル

英会話でええ会話チャンネル