昨日はいとやん、こと伊藤綾子さんの講座

「人生のシナリオを描く会」に参加した。

 

 

自分の最後を設定して考えることで、

残り時間を意識して、

そこで何をして一生を終えたいかを考える。

 

自分を映画の主人公にして話を考える。

 

ひとりでやるのではなく、

みんなと一緒に考えたり、、

質問をもらったりすることで、

新しいアイディアが湧いてきたりする。

 

 

 

12月にリアルで参加して

Zoomで開催を提案したら、

Zoomはあまり慣れていないと言うので、

お手伝いさせてもらうことにした。

 

12月の「人生のシナリオを描くお茶会」のブログはこちら

 

今回は急に2名が参加できなくなり、4名だったが、

その分ゆっくりとお話が聞けた。

 

 

真ん中の上にいるのがイトヤン。

 

講座では、自分を主人公に見立てて

映画のあらすじを書いてもらう。

 

 

私の映画のあらすじはこちら。

 

 

超真面目少女マーサが、

アメリカでユーモアあふれる人たちに出会い、

怖いながらも、少しずつ殻を破る。

ユーモアとは、面白いことを言うことではなく

つらい状況も見方を変え、面白がれること。

それに気づいたマーサは、ストレスに押しつぶされて

苦しんでいる日本人を救うべき、

「ザ・ユーモアコミュ二ケーション」を立ち上げる

 

少し抜けておっちょこちょいのマーサを

個性あふれる優秀なメンバーたちが

支えて活動は広がる。

 

ユーモアキャラバンは全国各地を周り、

しかめっ面を次々に笑顔にかえていく。

 

ハンカチなしでは観ることができない

愛と勇気と笑いの物語である。

 

俳優は、もちろんユーモアクラスのメンバーだ。

 

想像するだけでワクワクする。

 

いとやん、参加者の皆さん、ありがとうございました!

 

 

 

お知らせ  

★第9期ユーモアコミュニケーション10回コースは、おかげさまで全クラス満席になりました。 来期の申し込みは8月です。


★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

【2023最新】「伝える力」のおすすめ本100選!
人気ランキング
で3位に選ばれました!

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。


★LINE公式でユーモアに関するイベントを紹介しています。
登録はこちらから
※登録されて方には「ユーモア体質になる100の方法」をプレゼント!

  

★You Tube始めました!

ユーモア・コミュニケーションチャンネル

英会話でええ会話チャンネル