おめでとうございます!大吉です!(笑)

2016年ユーモア&コミュニケーションワークショップスタートしました!

 

テーマはユーモアマインド

 

ユーモアってそもそも何なのさ。

ユーモアがあると一体どんないいことがあるのか?

どうやってユーモアセンスを磨けばいいのかについて 一緒に考えました。

 

 

What is your funny bone? (あなたのユーモアセンスって?)
人それぞれ違うユーモアセンス 自分が面白いと思うものは何のか

リストを作ってもらいました。

 

その中のひとつがユーモアのあるおもちゃ。
英語ではProps(小道具)と言います。

そういうものを見るだけでちょっとくすっと笑ってしまう。

赤い鼻や、メガネ 動物の帽子、

AATHのメンバーからもらったサルのキーホルダー。

これは押すとおなかのハートが出てくるのです。

モンキー

 

クラスのメンバーが同僚が落ち込んでいるときにこれを見せたら

笑ってくれたとか。

モンキーホールだー

 

彼女自身も赤い鼻もオフィスの机の上に

置いて時々ながめてにやっとしているそうです。

 

 

私が気に入っているのは、

もう15年以上前にもらったドラえもんのぬいぐるみ

ドラえもん

チャックをしめるとどら焼きになって

その真ん中を押すと 今日の運勢がわかるのです。

IMG_2590
ドラえもんの声で
「今日の運勢♪」と言った2秒後に

「凶」「中吉」「大吉」のどれかが言われます。

凶だとビヨンヨンヨーンとなさけない音がなります。

凶のときは、またすぐ押していいのが出るまでできるので便利ですが、

やるたびなんか笑ってしまうのですよ。

くすっとしてしまう小道具 みなさんも集めてみませんか。

次回英語ユーモア&コミュニケーションワークショップは、1月24日(日)

日本語ユーモア&コミュニケーションワークショップは、1月21日(木)です。

2016.1.13