私が16年間所属していた

トーストマスターズというスピーチクラブでは

毎年春にコンテストが行われる。

トーストマスターズはパブリックスピーチとリーダーシップを学ぶNPO 世界141カ国 会員数35万人)

 

以前は会場で開催されていたのだが、

2020年からはオンラインになった。

 

コンテストの前は緊張する。

 

 

そんな緊張をほぐすために

ユーモアクラスの体操をしたと

報告をもらうのは、とても嬉しい。

 

 

(体をほぐすユーモア体操をご覧になりたい方は

こちらの動画をご覧ください。

体操は6:30ぐらいに出てきます)

 

 

ユーモアクラスのIさんは、

今月開催された

オンラインコンテストの前に

ドキドキしてきたので、

牛丼・天丼体操とこんにゃくダンスをしたそうだ。

 

 

気持ちがすこ~しほぐれてきて、

 

ふと見ると

なんと

赤のカーディガンに

大きな穴が空いているのを発見!

 

意気込んで勝負服着つもりだったのに

 

穴が空いいるなんて~! 😱

 

でも抜けてる自分が可笑しくて

思わず笑ってしまった。

 

すると緊張がなくなり、

リラックスできたそうだ。

 

 

穴を見て焦る人がほとんどではないだろうか。

「なんて、ついてない!」

と状況を恨んだり、

 

「何やってんだ!」

と自分を責めたりする。

 

 

 

けれどもユーモアセンスがあると

 

そこで笑える 

 

すると緊張がほぐれる。

 

結果、実力が出せる。

 

 

実はこの話は続く。

赤のカーディガンは他にもう一枚あったのだが、

そちらは袖口に赤ワインのシミがついていた。

 

 

穴 か シミ か それが問題だ。(笑)

 

「汚れ=シミ」より「穴」のほうが潔いと

悩んだ末に穴を選んだIさん。

 

「潔い」という言葉がおかしい。

 

 

そして「穴」から「大穴」を連想し、

むしろ縁起がいいかもしれないと思ったそうだ。

 

 

こういう風に考えられるのが、

ユーモアセンス。

 

「前日にユーモアクラスに出ていたので、切り替えられたんです」

と嬉しいことを言ってもらった。

 

Iさんは優勝した。

 

カーデガンに穴が空いていてよかった。 (笑)

お知らせ  

★毎朝6時半からラインオープンチャットでライブトークしています。
『クスッと笑ってシャキッと目覚める朝の15分』
ぜひお耳寄りください!
→詳しくはこちら


★ユーモアコミュニケーション10回コース第10期は、9月スタートです。


★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

【2023最新】「伝える力」のおすすめ本100選!
人気ランキング
で3位に選ばれました!

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。


★LINE公式でユーモアに関するイベントを紹介しています。
登録はこちらから
※登録されて方には「ユーモア体質になる100の方法」をプレゼント!

  

★You Tube始めました!

ユーモア・コミュニケーションチャンネル

英会話でええ会話チャンネル