私の夢は、年齢の違う人たちが、ユーモアコミュニケーションでつながる場を作ること。

 

「なぜユーモアコミュニケーションを伝えたいのか」のブログはこちら

現在リアルで、シニア世代に英会話(ユーモア英会話と呼んでいます)

オンラインで、ユーモアコミュニケーションをお伝えしていますが、

今年は、ズームでその2つのグループを合体することを計画中です。

 

先週、ズームをやったことがあるシニアメンバーで

ハッピーラッキーミー1/2 アワーを実験的に開催しました。

 

昨年英会話クラスに参加した方は、

マスクなしのお顔拝見したの初めてで

一瞬誰だかわかりませんでした。 ^^;

ということは、生徒さんにとっても

私の素顔は初めてだったわけです。

 

30分でしたが、楽しんでもらえたようです。

 

合同ハッピーラッキーミー

 

英語で話しても、日本語で話してもOK

でもみんなニックネームで呼び合う世界。

考えるだけで、今からワクワクしています。\(^o^)/

 

まずは、クラスのメンバーから始めて、

将来は、メンバーの両親や知り合いで、

なかなか人と話す機会がない人にも広げて行こうと思います。

 

木曜日クラスは、今日が最終でした。

いつものようにこんにゃくダンスなどのウォーミングアップ。

 

 

 

 

 

「親子丼たべた~い♪」をやっているところ。

ペアでポーズを決めて、そのポーズを二人でするだけなのですが、

段々と動きが大きくなってきて、結構な運動量になっています。

まさか、英会話でこんなことをするとは思っていなかったことでしょう。(笑)

 

でも席につくときはみんな笑顔。

最初に誰かと共同作業をすることは、

距離が縮まってとてもいいアイスブレイクになります。

 

ペアで会話練習をするときも順番を決めるのに、

じゃんけんをするのですが、じゃんけんだけでも

楽しい雰囲気になります。

なかなか勝ちが決まらないとそれだけで笑ってしまいます。

 

4月からは、人数が多く、抽選になってしまったのですが、

リアルで会えなくなっても、同じ区に住んでいるので

連絡取り合ってほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

連絡を取り合うは、英語で、

Keep in touch! 

です。

 

 

 

 

 

 

                           

 

お知らせ  

★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

ライフハッカーで紹介されました。

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。