昨日はユーモアクラス内で

年末スペシャルハッピーラッキーミー(HLM)

1時間拡大版を開催しました。(通常は30分です)

 

いつもは最近あった嬉しかったこと、

楽しかったことをシェアしてもらっているのですが、

今回は2021年のハッピーラッキーミー(HLM)について話してもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

私の場合はライティングサロンに入会して、

自己開示の文章が書けたこと、

そのブログに対してたくさんの方が共感するメッセージを書いてくれたことです。

【なぜユーモアコミュニケーションを伝えたいのか】のブログはこちら

 

皆さんの2021年のハッピーラッキーミーは何ですか?

参加者のHLMは。。。

 

・1年間健康で無事に過ごせた

・占い師デビューして悩んでいる人のお手伝いができた

・仕事で新しいシステムを作れた

・一人暮らしを始め、これから10年楽しくする種まきができた

・仲のいい友達と毎年恒例の40キロウォーキングに行かれた

・ユーモアセラピー協会の会員になって、

ユーモアアカデミー、ユーモアコミュニケーションクラスと

3本立てでユーモアを学べるようになった

・サウナにはまって何回も行くことができた

・ケーブルテレビの収録中、小学生にぱっと質問することができた

 

「ユーモアクラスに参加したこと」をあげた人もいました。

 

・コロナになり働き方も変わり、落ち込むこともあったが、

2週間に1度ユーモアクラスに出ることで自分がハッピーになれた。

 

・観察眼が養われ、脳の細胞が活性化。毎日が楽しくなった。

鳥は何を話しているのかなんて想像するようになった。

 

・コミュニケーションの捉え方が変わった。

普段話さない人たちと話すことができた。

 

単身赴任中のSさんのハッピーラッキーミーは、

1年半ぶりに家族に会えたことでした。

ユーモアクラスで学んだことを総動員して(笑)

笑顔で明るくコミュニケーションができた、

と嬉しそうに話してくれました。

 

Mさんのハッピーラッキーミーは、

クリスマスの日、奥さんとコスプレして近所の人にプレゼントを配ったこと。

みんなが笑顔になってくれたのが、とても嬉しかったと言っていました。

 

『3つの幸福』樺沢紫苑著で

幸福になる条件として3つの脳内物質があげられています。

 

ただ、それには優先順位があります。

心と身体の健康(セロトニン的幸福)がまず一番。

その上につながり・愛(オキシトシン的幸福)があり、

最後に成功・お金(ドーパミン的幸福)という順番です。

 

ユーモアコミュニケーションは、

オキシトシン的幸福を感じるコミュニケーションです。

 

今回はユーモアクラスのメンバー対象でしたが、

来年1月14日(火)は通常のハッピーラッキーミー+体験会を開催する予定です。

(参加費は無料です)

ユーモアコミュニケーションにご興味ある方は、ぜひ一度ご参加ください!

 

 

 

お知らせ

★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

ライフハッカーで紹介されました。

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。