今日は朝、オンラインでHappy Talk がありました。

Happy Talk というのは、ハッピーラッキーミーの英語版。

 

英語講師のPonちゃんこと小林みゆきさんが、月に2回主催しています。

 

私のハッピーラッキーミーセッションは、

最近の嬉しかったこと、楽しかったこと、頑張ったことなど

自分ってハッピーラッキーだったなぁと思うことをシェアしているのですが、

 

Happy Talk は毎回テーマがあります。

 

今朝のHappy Talk のトピックは、

Words of wisdom. 知恵の言葉

Let it be に出てきますね。

When I find myself in times of trouble,

Mother Mary comes to me

Speaking  words of wisdom

Let it be.

 

ブレイクアウトルームで一緒になったのは、

ぽんちゃんの娘さんとアメリカ人のAngeeでした。

なんと30歳、60歳、90歳と30歳違いの3Women!

でも年齢を気にせず、話せるのがこのセッションの素晴らしいところです。

Angeeは画像が映らず、声しか聞くことができません。

 

最初の頃はPonちゃんと

「一人だけ声だけ参加って困るよねぇ。」

などと言っていたのですが、

アンジーのWords of wisdom に

私達はいつも元気をもらっています。

 

私のWords of wisdomは、

” If you feel angry, admit you are wrong” 

「怒りの気持ちが湧いてきたら、自分が間違っていると認めなさい」

Greg Bear M.D.の  Real love の話の中に出てくるのですが、

40代のイライラしていた頃、この言葉を何度も自分に言い聞かし、

愛情のある人間になろうと心がけました。

 

詳しくは『怒らなくなったらハッピーに』のブログ

トーストマスターズでの英語スピーチでお話しました。

 

するとAngeが、素敵な言葉を教えてくれました。

 

I don’t like you today,

but I always love you.

あなたが今日したこと(または言ったこと)は好きじゃないけれど、

私はあなたをいつも愛している。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家族に対して腹が立つことはあるかもしれない。

でも最後に

but I always love you.

と付け加えられたらなんて素晴らしいでしょう!

 

「愛している」なんて日本人は恥ずかしくて言えないけれど

I love you だったら言いやすいですね。

「まったく~、いつもいつも〇〇なんだから~、ほんとに~!」(●`ε´●)

 

I don’t like you!

but I always love you! 

 

今度使ってみます!

お知らせ

★ラジオ番組出演情報
J-Wave「STEP ONE sawaiseiyaku sound clinic」にマンスリー講師として出演します!

→詳しくはこちら

→関連ブログ記事はこちら

 

★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

ライフハッカーで紹介されました。

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。