私はずっと長い間ユーモアセンスを磨くのには、

英語(アメリカ英語)がいいと信じていました。

 

なぜなら、

 

・身振り手振りを使って話す。

・顔の表情が豊か

・感情表現が多い 

・ポジティブなフレーズが多い

・年齢の違う人とも親しく話せる

 

などなど。

 

ところが昨年始めた日本語オンラインコースで

「自分でもユーモア体質になってきていると感じます!」

 

という人が続々と出て来たのです。

 

★「上司に話しかけた時に、

無意識で大げさなジェスチャーが出てきて、

自分でもびっくりしました」

 

★「嫌なことがあったときに、

ユーモアコミュニケーションだったら

どうするかと常に考えるようになって、

いろんな捉え方ができるようになりました」

 

★「クラスに参加するようになって、

最近怒ってない自分に気づきました。

沸点が下がった感じです」

 

★「声を出して笑うことは今までなかったのが、

最近声を出して笑っている自分に気づきました」

 

★「職場で冗談が言えるようになって、楽しくなりました」

 

★「雑談苦手だったのですが、

いつの間にか『会議始めます』と言われるまで

話していることに気づきました」

 

特に2期目3期目のメンバーの変化が凄い! 

 

ユーモアコミュニケーションのエクササイズは、

ボディランゲージ、聞く力、質問、即興力などに

フォーカスするユニークな練習なので

初めてやるという方がほとんどです。

1期目の時は皆さん、一生懸命です。(^o^)

 

でも2期目はどんなことをやるのかわかっているので、心に余裕が出てくる。

そしてその余裕が大きいのです。

 

 

コミュニケーションが苦手で

知らない人に話しかけるのも不得意、

大勢の人がいるところでは

知人がいないと参加しないと言っていたIさんは、

2期目にして殻が破れ、

周りから見てもユーモア体質になっているのがわかります。

 

例えば、ある日の朝のこと。

 

バス停についたらバスがすぐ来た。(ハッピーラッキーミー!)

駅についてタイミングよく電車が来た (ハッピーラッキーミー!)

電車に乗ったら席が空いてた(ハッピーラッキーミー!)

小さいことにでもハッピーラッキーミーと言えるのは、素晴らしい変化です。

 

でその後、

「こんなことにラッキー使っていいの~?」

 と自分ツッコミ(笑)

 

自分を客観的に見て、そこに可笑しみを見つけられたら

ユーモア体質になっている証拠です。

 

他にもこんなエピソードを紹介してくれました。

 

入浴後 パジャマに着替えてお風呂掃除をしたときのこと。

水分をタオルでふき、

そのタオルを洗おうと

蛇口をひねるとシャワーから水が!

Iさんはびしょびしょに~ (´・ω・`)

クラスでやっているエクササイズをやってみようとしました。

 

残念そうに「濡れちゃった~」

次に楽しそうに「濡れちゃった~」と言うのです。

 

すると口から出てきたのが、お笑い芸人 クールポコ の

「やっちまったな!!!」

自分で笑いだしてしまったそうです。

(私は知らなくてYou Tubeチェックしてしまいました)

 

コロナで仕方なくオンラインに変えた

ユーモアコミュニケーションクラスでしたが、

 

オンラインのほうがユーモア体質になりやすい!?

 

私自身 びっくりです。

なぜオンラインクラスだとユーモア体質になっていくのか 考えてみました。

★会場では月1回のクラスが、月2回になったので習慣化しやすい

★同じメンバーで練習するので、

すぐ打ち解けて自分が出しやすくなる。

★家から参加なので変わったエクササイズ

(とは言えユーモア体質になるために必要なエクササイズ)

もやりやすい。

★録画が見られるので、

自分を客観的にみることで

意識してコミュニケーションを取るようになる

★上手な人のコミュニケーションも録画で見られるので

真似できる

 

★皆さんずっと笑顔なので、

録画を見ているだけで

気持ちが明るくなる

 

クラスは8名なのに、

2週間の間に再生回数が20回を超えているときもあります。

自分がどんな表情、

リアクションで人の話を聞いているかがわかるのは大きいですね。

日本語なので、

クラスで練習することをすぐに実践に使えるのもいいようです。

 

塾の講師をしているSさん、

小学生の男の子がやる気がなく「頭が痛い」というので

クラスでやっている「声で遊ぶ」を試したそうです。

 

いろんなアニメのキャラクターの声

(ドラエモンの声がそっくりでした)で

「頭痛なんて吹っ飛んじゃえ!」と言っているうちに、

その子も笑いだして、勉強し始めたとか。

 

 

ドラエモンのマスク もらいました! (かわいい~)

 

ということで、

9月からのユーモアコミュニケーションコース

日本語のみで開催することにしました。

言語は道具なので、

ユーモア体質になれば、

英語でも楽しいコミュニケーションが取れるはずです。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

火曜日が満席になったので、

金曜日にも開催することにしました。

ユーモアジムのトレーナーマーサが

お待ちしています!