先週の土曜日「山口拓朗ライティングサロン体験セミナー」に参加し、サロンに入会しました!

 

 

実はこのセミナーのことは数ヶ月前から知っていたのですが、

私は「話すこと」ができるようになりたいのであって、

「書く」ことはいいや という気持ちがどこかにあり、

あまり興味を持っていませんでした。^^;

ところが5月にトーストマスターズ全国大会で

ワークショップという素晴らしい場をいただき、

実際に40分近く話させてもらい、自分の未熟さを痛感しました。

トーストマスターズのワークショップはこちら

そして気づいたのです。

「話すことだけやっていてもだめだ!」

 

私は自慢じゃないのですが、タイミングのいい女です。(笑)

そんなとき、ふと携帯を見ると一つの案内が目に入ってきました。

「山口拓朗ライティングサロン体験セミナー」

1時間後に開催予定。

私は山口さんの本を4冊持っています。

 

 

 

まずは読み返してからにしようかな とも思ったのですが、

次の開催は7月。

「ええぃ!」

申し込みをしました。(笑)

 

私の人生にはこの「ええぃ!」がよく起きます。

 

実は私が初めて山口さん(拓ちゃん)にお会いしたのは、

2015年の7月25日の 人生初参加の朝カフェでした。

山口拓郎氏の「文章がうまくなるアタマの作り方」です(シェア・カフェ開催)

そのときのブログはこちら

今読み返すとテーマがいくつも入ってます ^^;

山口さんの話し方はとてもわかり易かったのを覚えています。

今でも印象に残っているのは、

参加者の一人に趣味を話してもらい、山口さんが質問をしたことです。

こんなにたくさん質問ができるのかと感動しました。

そして、その質問によってその方のことがどんどんわかるのです。

 

そしてもう一つ覚えている言葉があります。

「僕は出し惜しみするのが好きじゃないんです」

今回のライティング体験セミナーでもそれは変わらずでした。

深い内容を次々にお話になって、

ふと時間を見たら、まだ1時間半。

しっかりワークもさせてもらってブレイクアウトで

お互いに書いたものをシェアし合うのもとてもいい時間でした。

体験後、即ライティングサロンに入会しました。

 

『ユーモアコミュニケーション』をもっとわかりやすく、楽しく伝えられるよう精進します!  

このブログの質もグーンと良くなるはず。 

楽しみにしていくださいね。♥