When life gives you lemons, make lemonade.

人生が君にレモンを与えたらそれでレモネードを作りなさい。

 

 

 

良くないことが、起きてもそれをうまく使えることがある。

災い転じて福となす というような意味。

 

たまたまアメリカ人のピアノの先生からのクリスマスカードを読み返していたら

このことわざが入っていました。

 

I got to ~  〇〇することができた(ラッキーにも)

I didn’t get to~ 〇〇できなかった

の対比がわかりやすいのでシェアします。

 

 

2020 was a sour year, the year that I didn’t get to do anything. 

2020年は苦しい年だった何もすることができなかった。

 

I didn’t get to go to church.

I didn’t get to teach music. 

I didn’t get to go to the Lake for the summer…..etc

I didn’t get to go to Family Christmas.

教会に行けなかった。

音楽も教えられなかった。

夏に湖にも行かれなかった。(中略)

家族で集まるクリスマスにも行かれなかった。

So I made lemonade!

だからレモネードを作ったわ!

 

I got to stay home for 10 months. 

I got to clean out my attic. 

10ヶ月家にいることができたわ。

屋根裏部屋も片付けられた。(中略)

I got to sort pictures from the last 15 years.  

I got to play the piano. 

過去15年の写真も整理したし、

ピアノを弾くことができた。

I got to ~   ポジティブになれる言葉なのでぜひ使ってみてください!

 

3月21日から始まる「英語で学ぶユーモアセンスとセルフ・エスティーム」コースのワークでも

get to ~ を使ってネガティブなことをポジティブに言い換える練習があります。

英語のレベルは高い方から、少し頑張って参加する方まで様々なので、

英語で話すのが難しい方には日本語OKです。

詳しくはこちらを御覧ください。