日曜日の英語クラスに引き続き、昨日は、日本語ユーモアコミュニケーションクラスも最終回でした。

毎回出だしに 前回のクラスからの気付き、面白かったこと発見、ユーモア実践をシェアしてもらうのですが、

後半になり、皆さん、どんどん殻を破ってきました。(笑)

                          by Pon Kobayashi

 

 

例えば、人とのコミュニケーションや人前で話すことが苦手で

少しでも自分が変われればとクラスに参加したIさん。

最近は、仕事でストレスが溜まったときなど、一人で笑いヨガをやっているそうです。

自分でできるようになると人にも勧められます。

先日Iさんは、施設にいる母親と電話で話しました。

「お母さん、笑うと元気が出るから笑ってみましょう。ははははは!」

とやってみせると、「まぁ!上手いわねぇ」と驚かれ、

母親も「ははははは!」と笑ってくれたそうです。

最後に一緒に「春がき~た~♪」を歌ったという話を聞いて

私達も温かい気持ちになりました。

 

その話を聞いて今度はTさんが、お母さんとの話をシェアしてくれました。

 

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

ある日会社でイライラすることがあり、

家に帰っても怒りが収まらなかったので

玄関に出てきた母親に言った。

 

「今日 会社ですっごく頭に来ちゃって~!」

すると母は

「えっ?どこに来たの?」

 

よく聞こえなかったのかと思って

「だから頭に。。。」と言いかけたら

 

その声をかき消すように母が大きな声で歌い始めた。

 

「山にき~た~ ♫

 里にき~た~ ♫

 野にもきた~ ♫」

それも踊りながら。

想定外のリアクションに、私は笑い出してしまい、

会社からずっと引きずっていたイライラが一瞬で消えてしまった。

。。。。。。。。。。。。。。

ユーモアセンスのあるお母様ですね。

 

「母は私をよく笑わせてくれたので、

今度は私が母を笑わせる番です」

とっても上品で「私馴れ馴れしく話すってことが苦手なんです」と言っていたTさんも

表情が柔らかくなって、クラスで学んだことをどんどん実践しています。

 

日本語ユーモアコミュニケーションコースはこの春から土曜日の朝も開催します。

 

家庭、職場、プライベートで温かい場を作りたい方。

頭を柔らかくしていろんな見方ができるようになりたい方。

楽しい豊かな人生を送りたい方をお待ちしています。