先日ボイストレイニングの先生のライヤー演奏を聞きに行きました。

ライアーはジブリ映画「千と千尋の神隠し」のテーマソングにも用いられた楽器です。

楽器は以前見せてもらいましたが、演奏を聞くのは初めてです。

カフェでランチをしながら、ライヤー演奏を聞きました。

ライヤーはコンサートホールでかしこまって聞くのではなく、リラックスしながら、

お喋りしながら聞くのがいいそうです。 

音が小さいので部屋もあまり広くない方がいい。

優しい音色に癒されました。

(午前中は病院の付き添いだったのでなおさらです)

 

3人による演奏、ライヤーの伴奏での歌、朗読+歌とライヤー

プログラムもよく考えられていて 最後まで楽しめました。

 

 

私の先生は白い服を着た方です。

もとオペラ歌手だったのですが、

今はライヤーに合う声を出すため毎日練習しています。

声のことになると夢中になってしまうそうです。

「好きの力」はすごいですね。

最近ボイトレを始めた友人と記念撮影。

時間はかかるけれど、いい声を目指して私たちも 練習励みます!