今日の英語コミュニケーション&ユーモアクラス中級クラスのテーマは、

ボディランゲージ !

 

表情が豊かな人は見ているだけで楽しくなります。

 

普段 感情を顔に出すことがないみなさん、

今日はいろんな感情を顔で出してもらいました。

 

 

感情と表情に関する研究の第一人者 ポールエクマン氏によると

世界共通の感情の表情は、

Happiness, Sadness, Anger, Fear,

Surprise, Disgust, and Contempt 

喜び、悲しみ、怒り、恐れ、驚き、嫌悪感、軽蔑 の7つだそうです。

と言っても感情を抑えるのが美徳な日本人にとっては、なかなか難しい。

 

と、こんな動画を見つけました!

 

とても分かりやすいと思うのですがいかがでしょう?

クラスではジブリッシュ(ナンセンス語)を使っていろんな表情を出す練習をしました。

言葉を気にしなくていいので、表情が出しやすいのです。

いろんな感情を表情豊かに出すことで、顔と心がリラックス。 

One on one の会話も 聞き手の笑顔 うなづき、身を乗り出して聞く態度で 

どんどん話がしやすくなるのを体感。 

フィードバックで自分の気が付かない部分がわかります。

 

そして今日は、クラス終了後 スペシャルがありました1

エリアコンテストに出場するKさんのスピーチ披露。

 

聞き終わったときには涙ぐむメンバーも。。。( ;∀;) 

とてもいいスピーチなので多くの方に聞いていただきたいです。

喫茶店でのフィードバックでも 大絶賛でした。 

 

次回の中級クラスは2週間後。

テーマはボーカルバラエティ。 

人を惹きつける話し方を練習します。

 

初級クラスは、3月18日が最後になります。 詳しくはこちら