朝ごはんは、粋な和食店で
 
夕食はカジュアルなイタリアン  
 
 
そんな贅沢な日を過ごしたことありませんか。
 
 
 
私にとっては毎月第4土曜日がその贅沢な日なんです。
 
 
午前中は日本語上級マニュアルに特化した輝トーストマスターズ、
 
そして夜はテーブルトピックに特化した東京テーブルトピックトーストマスターズ。
 
たくさんのスピーチをして、聞いて お腹がいっぱいになります。(#^-^#)
 
 
一つのことに特化して練習するというのは、効果的ですね。
 
 
 
土曜の朝は輝きモーニング
 
輝クラブでは毎月 マニュアル一冊に絞ってスピーチを練習しています。
 
(毎月第4土曜日 午前10時から12時 川崎、武蔵小杉周辺)
 
今回は「情報を伝えるスピーカー」 
 
私のスピーチタイトルは「傾聴」
 
 
うぅぅ~準備不足 
 
 
 
輝クラブのすごい所は スピーカー一人に対して全員からフィードバックがもらえること。
 
トースト歴にかかわらず、みなが良かった点と提案を述べてくれるのです。
 
そのフィードバックの話し方からも学ぶ点が多く、とても充実した例会です。
 
昨日は新しい仲間が入会 ! これからますます楽しみです。(^-^)
 
 
そして夜は東京テーブルトピックトーストマスターズクラブの英語例会! 
 
今回は強烈なゲスト二人が大阪と熊本から参加してくださいました。
 
 
 
まずは3つの島に分かれてのトレーニングタイム 
 
一人3回も練習する機会がありました。
 
そして最後はみんなの前で発表タイム。
 
3回すでに話しているので、
 
みんなの前で話しても 普段の例会のテーブルトピックセッションで話すよりずっと楽に話せます。
今回は、
 
1.写真を見て話す。
 
2.経済問題について話す
 
3.ことわざについて話す
 
担当者が出したお題について話すのですが、一番苦手な「経済」に最初に行くはめに。。。
 
 
出された問題は、
 
Are you for or against Abenomics ?
 
アベノミクスに賛成か反対か。
自分でも何を言っているのかわかりませんでしたが、2分半話し倒しました。(笑)
 
わからなくても何かしら話す! という点ではとてもいい練習になりました。
 
テーブルトピックでは、答えられない質問が来ることも多いですから。
 
 
 
 
写真を使うスピーチは、ストーリーが付くことで全く違う印象を受けました。
 
ただの餃子の写真なのに、聞いているうちに そんなすごい餃子なら食べてみたいと思ったり、
 
写真に写っている人の性格を知ることで 写真に対する見方が違ったり、
 
実際に映っている写真を比喩として使い、自分の人生の一コマを話したり、素晴らしかったです。
 
 
 
 
 
ことわざはすぐに思い浮かぶものとそうでないものがありましたが、
 
一つ一つ考えるのは楽しそうです。
 
When in Rome, do as the Romans do  は二人が答えたのですが、
 
全く違うストーリーで引き込まれました。
 
 
一人は違う土地に引っ越して方言で苦労した話。
 
もう一人は、会社に入ったら会社の色に染まることに関して異を唱えるスピーチでした。
 
When in Rome, do as Romans don’t と最後に全員で言ったのは、GOOD IDEA!
 
 
東京テーブルトピッククラブは、第2土曜日と第4土曜日の午後6時半から溝の口の高津市民館で開催しています。
 
 
来月からまた一人仲間が増えます!  
 
輝TMCも東京テーブルトピックTMCも少人数なので、入会するなら今がチャンス!
 
まずは一度遊びにいらしてください。
 
 
同じ時間で同じ会費でこれだけ発言量が多いクラブは他にないと思います。 
 
Practice makes Perfect! 
 
話す練習量を増やしたい方、お勧めです!