今日は2番めの孫の1歳の誕生会がありました。

「へぇ~こんな事するのね~ おもしろい~」

と思ったイベントをご紹介します ♪

一つ目は「将来の職業を占う選び取りカード」

 

 

これはお嫁さんがインターネットで絵を選んで色を塗りラミネートしたものです。

(私とはまったく逆で、とても器用なんです *^^*)

 

このカードを赤ちゃんから少し離れたところにおいて、

赤ちゃんが触ったカードで将来の職業を占うというもの。

これには、並べ方も影響するかもしれませんね。(笑)

 

1番目の孫のときもやったのですが、

お金持ちと書いてあるカードを「ペーン!」とはじいたのに、みんなで大笑い。

他愛ないゲームですが、楽しめます。

 

 

 

「あたちのだから、来ないでちょうだい!」

と言っているかのよう。

 

3枚くらい、ば、ば、ばっと触ったので、

最初に触った FOODのカードに決定。

「食料に困らない。料理上手、シェフ、美食家」でした。

 

ママさんがとても料理が上手なので、

ふたりとも料理上手になること間違いなしです。

ママさんが作ったお寿司。

 

これ全部赤ちゃんが食べられるものなんです。

人参、パプリカ、大根、かぼちゃ、こうして並べるとかわいいですね。

私達がいただいたのは、オーガニックレストラン「みどりえ」のパーティ料理。

 

 

 

 

カラフルで、味もさっぱりしていて、特にお魚料理が美味しかったです。

 

そしていよいよスマッシュケーキ!

これを最初に見たときは、びっくりしました。

せっかくキレイにデコレーションしたケーキを手でぐしゃぐしゃにして食べるのです。

これはアメリカで始まったようなのですが、

1歳の誕生日に赤ちゃんに手づかみでケーキを食べさせるというものです。

 

みんな、カメラで決定的瞬間を撮ろうと待ち構えているのに

主役は、お構いなしで、ぐちゃぐちゃ、ぐちゃぐちゃ。

なかなか口に入れようとしません。

ようやく一口食べると、味がわかったのか食べはじめました。

そして顔はこんな感じに~

 

生クリームに見えるのは、ヨーグルトです。

この他にも一升餅をリュックに背負ってはいはいするというのもありました。

1.8キロあるので、なかなか前に進みません。

「もう少し、ガンバレ、ガンバレ!」

ミニオリンピックのようでした。(笑)

 

選びカード、スマッシュケーキ、一升餅、

自分の子供のときは、したことがなかったものですが、どれもとっても面白かったです!

 

 

 

 

お知らせ

★日本語コミュニケーション&ユーモアクラス
5月からオンラインコース始まりました!

→詳しくはこちら

★Lifehacker(ライフハッカー)で紹介されました。
「人生を変える、人間関係が豊かになるユーモアセンスの磨き方」

■本を出版しました。 ※キンドル版が出ました!
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。
※Kindleでも購入できます。
→ご購入はこちら