今日は東京テーブルトピッククラブの初英語例会。

今年のスローガン決めました。

Lighten up!

意味は 心を軽くする。リラックスする

深刻に物事を捉えすぎないということです。

 

 

今ではユーモアコミュニケーショントレーナーとして

力を抜くこと、思いつめないことをお伝えしていますが、

もともとはとても真面目で深刻に捉えがちでした。

 

トーストマスターズに入って2年目か3年目にひどく思いつめたことがあります。

テーブルトピックスピーチコンテストでクラブ代表になったときのことです。

テーブルトピックスピーチというのは、即興スピーチ。

質問をもらってその場でスピーチをしなければならないのです。

どんな質問が来るかは全くわかりません。

それも英語で。😨 (入っていたクラブが英語クラブだったので)

 

クラブコンテストのあとは、エリアコンテスト そしてディビジョンコンテストと続きます。

 

クラブの代表になるなんてこれっぽっちも思っていなかった私は、真っ青になりました。

 

「何も言うことが思いつかなかったらどうしたらいいの?!」

「知らない人たちの前でただ突っ立っているだけかもしれない~」

 

過去問に答えてみようとするものの、何も浮かびません。

まずは準備スピーチのように書いてみようとしましたが、

時間ばかりかかって全然はかどりません。

「どうしよう~!」

 

気持ちばかり焦って 藁をもすがる思いで

トーストマスターズの先輩である井上敏之さんにメールを送り、アドバイスを求めました。

 

かえってきた返事がこちら。

 

”Don’t worry, Be happy.  Toastmaster is not everything.

If you get stuck, you might say,

“It’s a very interesting question…but I have no idea what to say.

Let me tell you why I can’t answer your question. 

First, I took too much coffee this morning…”

「気にしないで 楽しく行こう! トーストマスターがすべてじゃないよ。

言葉に詰まったら、こう言ってみてはどうだろう。

「とてもおもしろい質問ですね。でも何て言えばいいかわかりません。

なぜ質問に答えられないかお話しましょう。

ひとつは、今朝コーヒー飲みすぎてしまったんですよ。。。」

 

ユーモアのある返事を読んで思わず吹き出してしまいました。

その途端、気持ちが楽になりました。

「そうか、何も思いつかなくても 何かしら喋ればいいんだ!」

そこまで思い詰めることないんだと気づかせてもらいました。

 

今でも何か新しいことにチャレンジすることになって不安になったとき思い出します。

Enjoy being tense !    Thank to the chance !

緊張を楽しもう!  チャンスに感謝! 

 

お知らせ

★日本語コミュニケーション&ユーモアクラス
10月からオンライン秋コース始まります!

→詳しくはこちら

★Lifehacker(ライフハッカー)で紹介されました。
「人生を変える、人間関係が豊かになるユーモアセンスの磨き方」

■本を出版しました。 ※キンドル版が出ました!
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。
※Kindleでも購入できます。
→ご購入はこちら