3月に予定していた日本語ユーモアコミュニケーション体験クラスは5月、6月に延期。

せっかく「ユーモアセンスを磨きたい!」と

やる気になっているのに、2ヶ月も何もしないのは、もったいない!

ということで、ズームで顔合わせを行うことにしました。

 

午前と午後と2回開催しました。

 

ズームがオンラインだとわからず、

国際文化会館まで行こうとしていた人が一人。

実際に行ってしまった人が一人。^^;

さっそくユーモアネタを作ってくれました。

あっぱれ!

とはいえ、相手が「わからないかもしれない」

という想像力が足りなかったことを反省しました。

Rさん、ごめんなさ~い!

 

ズームには対面式クラスでは得られないメリットもありました。

ズームのメリット

・自宅からの参加でリラックスできる

・直接目を見て話さないので、初対面の人でもあまり緊張しないで話せる

・参加者の表情をじっくり見ることができる

・自分の表情も確認することができる

・そのため意識して笑顔になれる

・他の人と表情を比較でき、真似することができる

。。。。。。。。。。。。。

初対面の場合 ズームのほうが緊張せずに話ができるかもしれません。

今回は初対面同士だったので
アイスブレイクがメインのセッションになりました。

答えやすい質問を一人ひとりずつ出してみんなで答えたのですが、

「好きな異性の芸能人」という質問は、

自己開示になりますね。

そういえば、シニア英会話クラスで

70代の女性が「恋はつづくよどこまでも」に出ている

佐藤健が好きだと言ったあとにこう続けました。

 

I used to like older men but now I like younger men.  

「昔は年上が好みだったけど、今は若い子がいいのよね」

思わず大笑いしてしまいました。

比較級練習するのにとてもいい文章ですね。(笑)

 

 

ゆで卵を砕く調理器具 エッグマン(勝手に名付けました 笑)

仲間を踏みつけにしてる と思ったら笑ってしまいました。

 

お知らせ

★日本語コミュニケーション&ユーモアクラス
5月からオンラインコース始まりました!

→詳しくはこちら

★Lifehacker(ライフハッカー)で紹介されました。
「人生を変える、人間関係が豊かになるユーモアセンスの磨き方」

■本を出版しました。 ※キンドル版が出ました!
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。
※Kindleでも購入できます。
→ご購入はこちら