今日は英語コミュニケーション&ユーモアクラス第4回目

休憩時間に外に出てみました。

国際文化会館のお庭は四季それぞれ楽しめますが、
秋の庭が一番好きです。

Welcome to my garden! 

妄想は自由です。(笑) 

 

 

 

 

 

後半のユーモア勉強会には初参加のメンバーも加わり、

ネガティブな気持ちをポジティブにする方法について話し合いました。

まずは話しやすくするために ギルティプレジャー(良くないけれどやってしまうこと。人からみたら馬鹿らしいけれど

好きなこと)をシェアしたのですが、これはいい! 

その人のダメなところ、変なところがわかると安心します。

 

そのときに具体的な方が面白い。歌を口ずさむ場合はどんな歌なのか。

ビールを飲んでしまうのは、何ビールか。 

納豆に砂糖を入れると美味しいと聞いたので、試してみたくなりました。(笑)

出てきたアイディアは

①嫌なことがあってもまず「ラッキー!」と言う。
 ハッピーラッキーミーでもいいですよ。

② 悪いことが起きても「だからよかった」と言う。

①も②も先に言い切ってしまうので、その理由を探そうとするようになる。

③相手に期待しない。

④笑いに変える ユーモアスピーチにして大げさに伝える

⑤Real Love 本当の愛 相手が嫌なことをしてもその人の幸せを願う

⑥なるべくポジティブな人とコミュニケーションを取るようにする。
 その人を見習う。

⑦運動して気持ちを切り替える

 

次回のユーモア勉強会は2019年1月13日(日)です。

 

 

お知らせ

★Lifehacker(ライフハッカー)で紹介されました。
「人生を変える、人間関係が豊かになるユーモアセンスの磨き方」

■本を出版しました。 ※キンドル版が出ました!
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。
※Kindleでも購入できます。
→ご購入はこちら