今日はキャリアコーチ黒木伸一さんの

コミュニケーション塾で「ユーモア&コミュニケーション」をお伝えしました。

コーチングとユーモア似ているところがたくさんあることを発見。

①話しやすい状態をつくる

②相手に気持ちよく話してもらう

初対面の人に一瞬で「この人だったら安心して話せそう」と思ってもらうには

どうしたらいいか。

 

それはやはりその人から出る雰囲気 オーラだと思います。

 

自分自身がハッピーな人、心に余裕がある人、遊び心のある人は 何も話さなくても相手に自然に伝わります。

ということで今日は、遊び心を磨くエクササイズをしました。

 

ニックネーム

前回のゲーム会でもそうですが、

ニックネームで呼び合うだけで、距離がグーンと縮まります。

普段「先生」と呼ばれている一人が、自分のニックネームを言ったとたん、全員爆笑。

ギャップが面白いのですね。

 

非言語コミュニケーション

人の印象は3秒で決まると言います。 

笑顔、すぐ笑う人 表情の柔らかい人はそれだけで、ほっとします。

今日ご紹介したのは、ジブリッシュ インプロ  ラフターヨガ などだったのですが、

皆さんの 乗りの良さにビックリ (*_*)  

言葉を使わないで、表情、ジェスチャーだけでコミュニケーションするときは、

みなさん とってもいい表情をされていました。

 

午前中は、コーチング&コミュニケーション。

今回は、セルフコーチングの話で、

いつも行き当たりばったりの私には、とてもためになる

講座でした。 

INPUTとOutput両方が体験できた一日でした。 (^-^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ

★日本語コミュニケーション&ユーモアクラス
10月からオンライン秋コース始まります!

→詳しくはこちら

★Lifehacker(ライフハッカー)で紹介されました。
「人生を変える、人間関係が豊かになるユーモアセンスの磨き方」

■本を出版しました。 ※キンドル版が出ました!
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。
※Kindleでも購入できます。
→ご購入はこちら