” What is your charming point?”  

That was the question I got at Table Topic speech contest yesterday. 

「あなたのチャーミングポイントは何ですか?」 

昨日のテーブルトピックスピーチコンテストの質問でした。 テーブルトピックスピーチというのは、その場で質問を与えられ1分から2分半でスピーチを披露するというものです。

 

昨日は午前、午後と二つのコンテストがあり、これは4つ目の質問。

コンテストの写真 

” My Charming point is a sense of humor!

 It doesn’t mean I say something funny to make people laugh but for example, when my husband comes home, 

I would welcome him like this  
( I sat on a floor and bowed in a Japanese way ) or
( Standing up and showing a pose of a dancer) like this.  “Honey, welcome home !”

He doesn’t know who is waiting at home.  

He never  thinks about having an affair because he is married to many different women in a way.

I can be an intelligent woman and discuss social matters or I can become a woman in Tahiti and walk like this

(  shaking hips, pretending to carry  tea and cookie in both hands  )

“Would you like some tea?”

You might think that a good wife should  cook well and organize house perfectly but no it’s not important. 

Men want to see a smiling face.  

So ladies, don’t worry about putting on a make up but put a smile on your face! ” 

 

私のチャーミングポイントはユーモアセンスです。と言っても面白いことをいうのではありません。

例えば夫が帰ってドアを開けると(床に座って三つ指をついて日本風にお辞儀をする)「旦那様 お帰りなさいまし」

また(ダンスのクラスで習ったポーズを決めて)お帰りなさ~い! 

浮気なんてする必要ない。なぜなら私がいろんな女性になりえるから。

社会問題について夜中まで話すこともあれば、タヒチの女になった気分で、(お尻 ふりふり 両手を肩の高さまで上げて歩きながら)「お茶はいかがですかぁ~?」

いい妻って美味しい料理を作ったり家事を完璧にすることではないんです。男性が求めているのは笑顔 だから女性のみなさん、お化粧よりスマイルを顔にのせませんか?

 

楽しく ノリノリで話したら 優勝してしまいました。(*_*)  

ファンタジスタ

その場で話を作ったわけではなく、いつもの自分をさらけ出しただけなのです。

 

 

「サワ子の朝」でいとうあさこというお笑い芸人さんが

「自分はドキュメンタリーをお伝えしたい」と言っているのを聞いて気づきました。

そう私が広めたいと思っているユーモアセンスは「フリとオチ」とか 笑わせる技術的なことではなく、「遊び心」だと。

仕事や学校で嫌なことがあっても、くすっと笑うことで力が抜け、ちょっとだけ元気が出てくる。

みんなが持っているはずの遊び心をもっと引き出す。 そうすれば笑顔ももっと増えるはず。

やる気になってきたぜ! (こういう女にもなれるのですよ (^_-)-☆)

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ

★日本語コミュニケーション&ユーモアクラス
10月からオンライン秋コース始まります!

→詳しくはこちら

★Lifehacker(ライフハッカー)で紹介されました。
「人生を変える、人間関係が豊かになるユーモアセンスの磨き方」

■本を出版しました。 ※キンドル版が出ました!
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。
※Kindleでも購入できます。
→ご購入はこちら