女性はあまりユーモアがない と言われがちですが、そーんなことありませんよ!

「自分で自分を楽しませる方法」を知っている人はユーモアセンスのある人です。

セミナーコンテストでお知り合いになった市川吉恵さん、
マダムというニックネームがぴったりのエレガントでとっても素敵な女性です。

自宅でおもてなしのコツやホームメイキングという家族が温かい気持ちでいられるネストづくりを教えていらっしゃいます。 詳しくはこちら

 

マダムの本

このまるでエースをねらえ(テニスのアニメなのですが若い人は知らないかなぁ)に出てくるお蝶婦人のように優雅なのですが、実は 超面白夫人なんですよ。

この本読み返しましたが、何回も笑いました。

ご主人に「かたいところに寝る方が体にいいんですって! あなたは自家製布団がばっちり体についてるから 大丈夫」 と言ったり、

お裁縫をしてる姿は絶対に覗かないでね、と「鶴の恩返し」のようなセリフを残したり。。。(裁縫が苦手らしいです。私と同じ (#^^#)

整理収納も簡単に隙間時間にできるものばかりです。

そのマダムが話してくれました。

朝起きたときに 「今日も楽しいことあるぞ」と思うのと、「今日も何も楽しいことはない」と思うかで その日の過ごし方が変わってくると。

それを聞いてユーモアセミナーのCDで聞いた言葉を思い出しました。

 

世の中には

“Good morning, Lord! ” (神様 お早うございます!)と 言って起きる人と

“ Good Lord! It’s morning.” (なんてこった!朝か )と言って起きる人といる。

 

ユーモアセンスを磨く第一歩は ユーモアATTITUDE(姿勢 態度)を持つことなんです。

楽しい一日を! 

 

お知らせ

★日本語コミュニケーション&ユーモアクラス
10月からオンライン秋コース始まります!

→詳しくはこちら

★Lifehacker(ライフハッカー)で紹介されました。
「人生を変える、人間関係が豊かになるユーモアセンスの磨き方」

■本を出版しました。 ※キンドル版が出ました!
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。
※Kindleでも購入できます。
→ご購入はこちら