講座を受けた直後は、やってみよう!とやる気満々だったのに、

しばらくすると、すっかり忘れてしまったことはないだろうか。

 

 

現在ユーモアコミュニケーションクラスは月に2回開催している。

10回のクラスを受けるというよりは、

5ヶ月かけて体、頭、心をほぐして、

ユーモア筋を鍛えてもらう感じだ。

 

 

メンバーの中には、一回で激変する人もいれば、

じわじわとユーモア体質になる人もいる。

 

今日は、前期が2期目のメンバー3人の感想をシェアしたい。

 

 

■自称 勤勉、真面目、律儀、努力家の研修講師 Sさん。

 

よく「遊び心が大事」と誰もが言うが、現代人には難しい。

この時間(ユーモアクラス)こそ!それを追及している・・・。

こういう時間がないと、どんどん頭が固くなっていくんだと気づきました。

 

 

2週間おきなので、その間にいろいろ思い出しては試してみることができて、

だんだん身について来る実感がありました。

 

■会社員のNさんがユーモアクラスを受講しようと思った理由は、

緊張や恥ずかしさを外したかったのと、

人前で話す事に対して、リアクションが乏しいのをどうにかしたかったからだった。

 

ユーモアは、日頃からやっていないと、

とっさには出てこないものなんだと思います。

 

2週間に一回のユーモアクラスがあることで、

忘れた頃に思い出させてもらえて、

「あっ!そうだ。そうだ。」と、考え方が柔軟になり、

笑顔になって頑張る事が出来ていました。

 

落ち込むような出来事があると、

これユーモアクラスの「ネタ」になるかな?!

と思えるようになっていた私がいました。

 

 

■最後は、レギュラークラスと

ファシリテーションクラスダブル受講のYさんの感想。

 

最初は表情が硬く、笑顔もめったに出さなかったが、

1期目の終わりには素敵な笑顔になっていた。

 

 

春に続き2クール目ですが、

前期より自分に余裕があるから楽しめ、

皆んなの表情も目に入って来るようになりました。

 
そして、この場の笑いが、

私の笑顔をつくってくれているのもよくわかりました。

 

 

ユーモアクラスでは、

毎回新しいことを学ぶのではなく、

前にやったことを復習しながら

進んで行く。

 

そうやって繰り返すことで、

1期目でできなかったことが、

2期目では、余裕でできるようになり、

成長を感じられる。

 

こんな感想を書いてくれたメンバーもいた。

 

仲間のユーモアの成長ぶりが著しかった!

こんなに人は変われるんだ……と、驚きすら覚えました。

 

仲間のおかげで、私も一皮むけることができた(!?)

ように自分では思っています

 

なかなか一人でものの見方を変えたり、

コミュニケーションのトレーニングをするのは難しい。

でも同じ目的を持った仲間がいれば、

笑いながら筋トレできる。

 

 

真面目すぎる自分を変えて

もっと豊かな人生を送りたい方、

一緒にトレーニングしていきましょう!

ユーモアコミュニケーション10回コース

 

土曜日朝コースは満席。

火曜日夜コースは残席2名。

詳しくはこちらから。

お知らせ  

★第9期ユーモアコミュニケーション10回コースは、おかげさまで全クラス満席になりました。 来期の申し込みは8月です。


★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

【2023最新】「伝える力」のおすすめ本100選!
人気ランキング
で3位に選ばれました!

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。


★LINE公式でユーモアに関するイベントを紹介しています。
登録はこちらから
※登録されて方には「ユーモア体質になる100の方法」をプレゼント!

  

★You Tube始めました!

ユーモア・コミュニケーションチャンネル

英会話でええ会話チャンネル