シニアのためのユーモア英会話クラスでは、

毎回最初にすることがある。

1.体をほぐす体操

2.ニックネームを舞台俳優になって言う発声練習

3.1週間の楽しかった出来事シェア。

最後は2人一組で、質問込みで一人2分時間がある。

 

英語があまり話せない人でも

簡単な英語を並べながら楽しそうに話している。

 

ペアプラクティスの後、全体で発表してもらうのだが、

時間を決めないと延々と長引いてしまうので、

3センテンスでまとめてもらう。

 

まずは、ペアで練習してもらい、それから発表。

16名いても3文ずつだったら

全員発表できる。

 

例えば、

Last Wednesday, I met my friend and  lunch together.

 I knitted a vest.  I gave  and  happy.

友だちとランチして編んだベストをあげたら喜んでくれた。

のような感じだ。

 

意味がわかれば、文法は直さない。

 

ただ時間は30秒以内。

 

 

時間を決めて話す練習はとてもいいトレーニングだ。

 

 

英会話のクラスのメンバーは、

行動的な人が多いので、

いろんな場所に行った話も聞ける。

 

その場所に行きたい人は、クラスのあとで

詳しく教えてもらえばいい。

 

 

先週末、今年初のハッピーラッキーミーの会を開催した。

 

 

自己紹介は20秒。

ハッピーなエピソードは90秒と時間を決めている。

 

参加者のエピソードをいくつかシェアすると

・お義母さんに「おせちは大丈夫?」と毎日訊かれているうちに

結果15種類も作った(あっぱれ!)

・お菓子作りにハマって自称「焼きたい女」になって

職場の人に配った (素敵♥)

・本の出版に関してたくさんの人が応援してくれた(感謝)

・足の付け根が痛かったのが、気功をしたらすぐ治った(健康って大事)

 

などなどみなさんのシェアを聞いているだけで

体が温まり、みんな笑顔になる。

 

ハッピーな話をするのも聞くのも

こんなに癒やし効果があるのであれば、

こういう会をあちこちでやれば、

日本の医療費も減るのではないか。

 

 

次回は1月30日。

 

幸せホルモンを増やしたい人はもちろん、

短い時間で話す練習をしたい人もウェルカム。

 

お申し込みは、こちらから。

残席3名。

お知らせ  

★第9期ユーモアコミュニケーション10回コースは、おかげさまで全クラス満席になりました。 来期の申し込みは8月です。


★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

【2023最新】「伝える力」のおすすめ本100選!
人気ランキング
で3位に選ばれました!

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。


★LINE公式でユーモアに関するイベントを紹介しています。
登録はこちらから
※登録されて方には「ユーモア体質になる100の方法」をプレゼント!

  

★You Tube始めました!

ユーモア・コミュニケーションチャンネル

英会話でええ会話チャンネル