先週アリゾナで、米国ユーモアセラピー協会のカンフェレンスが開催された。

日本からは参加者6人。

こんな写真を送ってくれた。

 

 

そして昨日お願いしていた本とカードを受け取った。

それがこちら。

 

 

トランプのようにカードを切って一番上をめくってみて

出てきたのが、こちら。

 

「なんてこった」を「ま、いっか」に替えよう。

自分ではどうしようもないことは、陽気な見方をすれば、

対処しやすくなる。

 

”Oh No”は、日本語でいうと「なんてこった!」

”Oh Well”は、「ま、いっか」というイメージだろうか。

 

 

Oh No!は 予想外のことが起きた時、それを受け入れたくない叫びで

Oh Well は、仕方ないと受け入れる感じ。

No と Well でずいぶん違うのが面白い。

 

例えば、降りる駅を寝過ごしてしまったり、

欲しい物が売り切れになっていたり、

録画されていると思った番組がされてなかったり。

 

そんなときに、Oh NO! ではなくて、 Oh Wellと言ってみる。

私のようにうっかりミスが多いと、Oh No と叫んでばかりいては、

体が持たない。(笑)

ま、いっか~  

最近気に入っている言葉だ。

お知らせ  

★出版記念コラボセミナー&パーティ

7月22日(土)14:00~16:00

詳細および申込みはLINE公式アカウントにて
https://line.me/R/ti/p/@290viaps

※ご登録頂いた方には「ユーモアセンスを磨く100の方法」をプレゼント中

 

★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

ライフハッカーで紹介されました。

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。