*注意 お食事中の方は読まないでください

 

表参道にある青山フラワーマーケットティーハウス

美しい花に囲まれて友人と

優雅にランチをしたときのことです。

天井からはアイビー、

テーブルの横にはピンクのダリア

室内なのにテラスでお食事している気分。

青山フラワーズレストラン

女優のように美しい彼女と

野菜たっぷりの健康的な食事を終えると、

なぜか話は下ネタへ。

 

「最近 気がついたんだけれど、

トイレに行くとき ○○○○に行ってきまーす!とか

大きな声に出すと

ストレス発散になるのよね」

 

美しい友人

「うちなんて、毎回言っているわよ。

(そんなの当たり前という顔で)

 

家では『ベン』と『ニョー』と呼んでるの。

英語で言ったらBENね。

『ちょっとBENに行ってくるわ!』ってね。

 

音楽つきのときもあるわよ。

(八時だよ。全員集合のメロディーで)

♪ベベンベ ベンベンベン

(おーそりゃそりゃ)

ベベンベ ベンベンベン ♪」

 

「トイレに行くのが、楽しくなってくるわね。」

 

美しい友人

「トイレから出たら

『くーさい警報!くーさい警報!』

と家族に知らせるのよ」

 

「空災と臭いをかけてるところがさすがだわ!」

 

このどこから見ても上品で優雅な二人が(笑)

花に囲まれて、こんな話をしているとは

誰も思わないでしょう。

 

下ネタだってユーモアの一種。

上品過ぎるというのが私の弱点なので、(笑)

もっと彼女を見習わなくっちゃ!

 

ちょっとNYOに行ってきます!(^^)

2015年11月7日

お知らせ

★日本語コミュニケーション&ユーモアクラス
10月からオンライン秋コース始まります!

→詳しくはこちら

★Lifehacker(ライフハッカー)で紹介されました。
「人生を変える、人間関係が豊かになるユーモアセンスの磨き方」

■本を出版しました。 ※キンドル版が出ました!
真面目すぎる自分を変えたいと思っている人、何でも思いつめてしまいがちな人、もっと自分らしく生きたいと思っている人が、ユーモアで心をほぐして、よりよい人生を過ごすための本です。
※Kindleでも購入できます。
→ご購入はこちら