4月から1時間になったシニア英会話クラス。

最初にみなさんにお伝えしたのは、ESS

 

 

ESSというと、

普通はEnglish Speaking Societyという

大学にある英語を使ったクラブ活動を思い浮かべる人も多いと思うが、

 

英会話で意識してほしいこと3つの頭文字だ。

 

Eye contact アイコンタクト

Smile    笑顔

Speak    話す

 

目を合わせて、微笑んで 話す。

 

これを意識するだけで、

英会話がええ会話になる。(*^^*)

 

 

Motion creates emotion.

体の動きが気持ちを作る。

 

相手の目を見て、にっこり、そして話す。

 

単語が抜けても、短くなっても

眉間にシワを寄せて思い出そうと話すより

相手はぜったい嬉しい。

 

うつむいて話すと声は小さくなるが、

相手を見て話すと声も大きくなる。

 

毎回、クラスの最後に、

Have a nice weekend!

「よい週末を!」

と私が言い、

 

 

生徒さんたちが、

“Thank you, you, too!”

「ありがとう。あなたも!」

と返してくれるのだが、

 

 

何人かは下を向いたまま

片付けをしながら

答えていた。

 

それをそのままにしないで、

ESSを使って

私を見て、笑顔で言ってもらうようにした。

 

するとどうだろう。

声が2倍くらいになり、

場の雰囲気がガラッとかわったのだ。

 

なんとなく言葉を発するのではなく、

相手を見て、笑顔で話す

 

すごくシンプルだけど、

これだけで大きく変わることを実感した。

 

言われた方は

自分が大切にされていると感じる。

 

 

人はあなたが言ったこともしたことも忘れてしまう。

けれども、あなたに対して抱いた感情は忘れない。

マヤ・アンジェロウ

 

シニア英会話はもうすぐ6年になる。

始めたころは、下ばかり向いていた人が、今では

しっかり私の方を見て笑顔で聞いてくれるようになった。

それだけでその人の好感度がぐーんとアップ。

「何かいいことでもあったのですか?」と言いたいくらい感じがいい。

 

英会話というと

英語のフレーズとか発音を繰り返して練習するイメージがあるが、

アイコンタクトやスマイルも繰り返し練習するのがいいと気づいた。

 

目を見てにっこり(*^^*) 

ESSで楽しい会話を!

 

 

お知らせ  

★8月4日に単発セミナー開催します!
ユーモアコミュニケーション【ダイジェスト!】
8月4日(日)10時~12時

ぜひお気軽にご参加ください!
→詳しくはこちら


★毎朝6時半からラインオープンチャットでライブトークしています。
『クスッと笑ってシャキッと目覚める朝の15分』
ぜひお耳寄りください!
→詳しくはこちら


★ユーモアコミュニケーション10回コース第10期は、9月スタートです。


★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

【2023最新】「伝える力」のおすすめ本100選!
人気ランキング
で3位に選ばれました!

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。


★LINE公式でユーモアに関するイベントを紹介しています。
登録はこちらから
※登録されて方には「ユーモア体質になる100の方法」をプレゼント!

  

★You Tube始めました!

ユーモア・コミュニケーションチャンネル

英会話でええ会話チャンネル