昨日ズームで話した松田美幸さんは

実は福岡市福津市の元副市長だった。

 

(知らないでメッセージ送って良かった^^;)

 

福岡市役所の改革 DNA運動の話に感激したのでシェアしたい。

 

DNA運動は

自治体の体質を遺伝子レベルから変えようというもの。

 

Dは「できる、からはじめよう」

Nは「納得できる仕事をする」

Aは「遊び心を忘れずに」

 

 

なんて素敵なキーワードなのだろう!

 

私自身にも取り入れたい。

 

Dの 「できる、からはじめよう」は

「できることからはじめよう」ではなくて、

できると信じて始めるということ。

 

「A」はかなり悩んだらしい。

 

福岡市の職員のブログにこう書かれてある。

 

「最初は明るく元気に」という言葉も出たが、

松田さん(松田美幸さん 当時はコンサル)が、

会合のときによく口にしていた

『遊び心』はどうやろうか?」と誰かがいい、

それはいいとみんな賛成。

 

ところが、そこは役所。

遊び心なんて言ったら市民から文句が来るんじゃないかと心配になり、みんな沈黙。

でも最終的にはAは「遊び心」に決まり、

「遊び」には「人間らしさ」や「心のゆとり」という部分まで含むことになった。

後で考えると、ここに「遊び心」を入れたのが、

「DNA運動」がうまく言った大きな要因だと感じている

 

 

元職員のブログ【DNA運動の記憶】はこちら

 

そしてその後、このDNA運動が、全国に広がっていく。

 

ネアカで明るい取り組み姿勢が 

眉間にシワを寄せて深刻ぶるのが通例のお役所業界に

極めて斬新な刺激を与えた。

 

ブラボー!

 

【第58回 福岡発、全国に広がる自治体職員のTQC運動】の記事は

こちら

 

 

役所というとすぐ硬い というイメージだったが、

こんな風に遊び心を取り入れて

改善しているのかと思うと嬉しくなった。

「遊び心」が日本全国に広まってほしい。

お知らせ  

★毎朝6時半からラインオープンチャットでライブトークしています。
『クスッと笑ってシャキッと目覚める朝の15分』
ぜひお耳寄りください!
→詳しくはこちら


★ユーモアコミュニケーション10回コース第10期は、9月スタートです。


★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

【2023最新】「伝える力」のおすすめ本100選!
人気ランキング
で3位に選ばれました!

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。


★LINE公式でユーモアに関するイベントを紹介しています。
登録はこちらから
※登録されて方には「ユーモア体質になる100の方法」をプレゼント!

  

★You Tube始めました!

ユーモア・コミュニケーションチャンネル

英会話でええ会話チャンネル