今週のユーモア英会話のテーマは

I missed you!

「会えなくて寂しかった」だった。 

 

ユーモア英会話クラスでは、

出席を取るときに

全員が、欠席した人に

 

” We missed you!”

「会えなくて寂しかったよ」と言う。

そして休んだメンバーは

“I missed you, too!”

「私も会えなくて寂しかった」

と答える 

 

みんなが笑顔になる。

 

これは英語ならではだと思う。

 

英語には

I love you! を始め、

感情を表す言葉がたくさんある。

 

「あれ、前回お休みだっけ? 気づかなかった~」

なんて言われるとガックリくるが、

 

「いなくて寂しかった」

と言われると

温かい気持ちになる。

 

「年を取ればとるほど、邪魔者扱いされる」

と70代の友人が言っていたが、

私は英会話を通して

心が温かくなる会話を増やして行きたいと思っている。

 

休んだ人には、

ウィミスチュー(We missed you!)

来週は休みだという人には、

 

ウィルミスユー(We’ll miss you!)

と英語で言うのに慣れたら、

 

「いなくて寂しかったわよ~」と

日本語でも言えるようになるはず。

 

自分の存在価値を認めてくれる

そういう人が一人でもいる

それを実感できることがとても大事だと思う。

 

西原宏夫さんのブログ「人の心に灯をともす」

の中に生きていても仕方がないと感じていた

おばあさんの話があった。

病院から工員さんに毎朝手をふることで

お互いの存在が大切なものに変わった。

 

「人に手を振るということ」はこちら

 

 

これからも、

温かい気持ちになる英会話広めていきます。

 

お知らせ  

★毎朝6時半からラインオープンチャットでライブトークしています。
『クスッと笑ってシャキッと目覚める朝の15分』
ぜひお耳寄りください!
→詳しくはこちら


★ユーモアコミュニケーション10回コース第10期は、9月スタートです。


★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

【2023最新】「伝える力」のおすすめ本100選!
人気ランキング
で3位に選ばれました!

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。


★LINE公式でユーモアに関するイベントを紹介しています。
登録はこちらから
※登録されて方には「ユーモア体質になる100の方法」をプレゼント!

  

★You Tube始めました!

ユーモア・コミュニケーションチャンネル

英会話でええ会話チャンネル