明けましておめでとうございます!

昨年はブログを読んでいただき、

ありがとうございました。m(_ _)m

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

庭に生えてきた千両や実家の松を加えたら

なんとなくお正月ぽい。(自己満足)

 

昨年は、

クラブハウス「耳ビジ」で聞いた

『開運ハウス』

『3日で運がよくなるそうじ力』に感化され、

よせばいいのに、

年末、押入れに手をつけてしまいました。

 

♫ 引き出しだしたら、

さぁ、大変! ♫

(どんぐりころころのメロディでどうぞ)

和室が足の踏み場がない状態に ^^;

 

計画を立てずに、思いついたら

動き出す性格なので、

こういうことは、時々起こります。

 

2日で、なんとか押入れは終了。

 

次男と孫が泊まるというので、

その後、布団干し、窓拭き、サッシの掃除。

そうじは続くよ、どこまでも ♫

 

アメリカ人が、気楽に人を泊めるのに

いつも感心していましたが、

 

ゲストルームとしていつもきれいな状態で

保っているからなのですね。

 

今年は、それを目指します。

 

 

そんなことを年末やっていたので、

料理はほぼ大晦日スタート。

 

元旦の夜から泊まりに来るので、

元旦も一日中 

ゴシゴシ(掃除)、クツクツ(料理)、バタバタ(笑)

 

 

年末に1年を振り返り、

年始にこれからのことをじっくり考える

心穏やかな時間は

 

 

 

 

 

なかった。。。 (T_T)

 

 

ま、いっか!

 

今年も一番使いそうな言葉。(笑)

 

元気なかわいい子どもたちにも会えたし、

息子(次男)ともシャンパンを一緒に飲みながら

話すことができていい時間でした。

 

一緒に楽しく語り合っていると、

突然息子が

「お母さん、目が赤いよ、大丈夫?」

というではないですか。

 

見ると右目が真っ赤。

 

結膜炎です。

朝、コンタクトを入れたときに

痛みを感じたのですが、

汚れていたのかもしれません。

 

 

元旦でなくて良かった。

 

そして気づいたのです。

 

 

目が赤いうさぎとおんなじ赤い目。

 

今年はいい年になりそうです。\(^o^)/

 

ユーモアメガネをかけて

今年も「面白い」をたくさん見つけたい。

 

ユーモアコミュニケーション10回コース、

 

今月のテーマは、

「ユーモアメガネで世の中を見る」

 

自分を笑えるユーモア、

ピンチをチャンスにかえるユーモア

毎日の暮らしを楽しくするユーモア

今年も伝えていきます。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

孫のお気に入りのミフィ。

昔は「フィ」が言える3歳児はあまりいなかっただろうなぁ。

 

 

 

 

 

 

お知らせ  

★2023年ユーモアコミュニケーション春コース(3月からスタート)の募集を開始しました! →詳細はこちら

 

★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

ライフハッカーで紹介されました。

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。