先週は、シニア英会話クラスで

感情表現を練習しました。

 

I’m sad. 悲しい、

I’m angry. 怒っている、

I’m tired.  疲れている

I’m bored. 退屈している

 

 

I’m excited 「ワクワクする」は

その理由を話してもらいました。

 

たとえば

I’m going to Hawai next week.

I’m excited.

 

来週ハワイに行くんだ。
ワクワクする~

のような文章(作り話OK)

そして一人ずつ発表してもらいました。

 

今晩居酒屋に友だちと行く

今日は英会話のクラスがある~

明日Kポップのコンサートに行く

 

 

ワクワクする~

 

と続きます。

 

そして最後に話したのが、90歳のドロシー。

 

I’m excited.

Tomorrow, I’m going to see a dentist.

 

ワクワクしています。

明日歯医者に行くんです。

 

 

予想外の答えにみんな大笑い。

 

歯医者に行く理由は

 

新しい入れ歯でした。

False teeth (dentures ともいいます)

 

 

2週間前に入れ歯が壊れてしまって、

2週間おかゆしか食べられなかったそうなのです。

 

ようやく明後日入れ歯ができてくる。

ワクワクする~!

ということだったのです。

 

どこか旅行に行くのではない。

非日常を経験することでもない。

 

不自由だった状態から 

自由になることで、

人はこんなにも、

ワクワクすることができるのですね。

 

 

 

そういえば、昔、電車のつり革にバッグを

置き忘れたことがあります。

 

終点まで行っても見つからず、

鉄道会社に電話しても見つからず、

諦めるしかないかと思ったら

なんと見つかったのです!!!

 

狂喜乱舞した私を見て

息子が言いました。

 

「そんなに喜ぶんだったら、

ときどきものをなくすといいかもね!」(笑)

 

 

なるほど

 

確かに~

 

発想の転換。

 

 

いろんな方向から見ると

「面白い!」が見えてくる。

 

「最近ワクワクすることがない~」

と嘆いているあなた。

 

一度、大事にしているものをなくてみてはいかがでしょう?

きっと、見つかったときに大喜びしますよ。

 

I’m excited!

って。

 

ただし、無くしたものが見つからなくても

当局は責任をとりません。 (^o^)

 

 

わっはっはっはっは。

 

お知らせ  

★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

ライフハッカーで紹介されました。

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。