昨日は、私が所属するライティングサロンの定例セミナーがありました。

今までは山口氏の自宅件セミナールームでの開催だったのですが、

今回は、初めて外部の会場を借りての開催。(サロン入会後)

 

 

 

 

 

 

 

 

この広々とした会場 

気持ちがいい~♪

 

今回のテーマはランディングページ。

商品やサービスを買ってもらうための文章です。

 

最初からドキッとする質問から始まりました。

「その商品、サービスは本当に求められているのか?」

 

私にとっては、

「『ユーモアコミュニケーション』は本当に求められているのか?」

になります。

 

もちろん!!!」

と声を大にして言おう!  (笑)

 

「ユーモアコミュニケーションコース」の参加者の感想を見てください!

・表情がやわらかくなった

・職場で同僚のいいところを見つけられるようになった

・苦手な部下ともコミュニケーションが取れるようになった

・感情を素直に出せるようになった

・相手に寄り添って話を聞けるようになった

・ユーモア体質になって、自分のメインテナンスができるようになった

・ごきげんな自分をキープできるようになった

・人との会話が楽しくなった

・以前より声に出して笑うようになった

・自己肯定感があがった

 

 

みなさんの成長をみると

必要な人に届く文章が書けるようになりたいと

強く思うのであります。(きりっ)

 

もちろん、参加者全員ではなくて、

プログラムが合わない人もいます。

だからこそ、必要な人に刺さる文章を書くというのは大事なことだと思います。

 

ライティングサロンに入ってから意識するようになったことは、

相手本位の文章を書くということ。

サロンに入る前は、

自分の書きたいように文章を書いていましたが、

それでは相手に伝わらない。

 

(これはスピーチも同じですね)

 

このサロンが気に入っているのは

いい「気」を持っている人たちの集まりだということ。

みんな、それぞれやっていることは違いますが

ライティングを磨きたいという点では同じです。

 

 

 

 

 

 

 

 

毎月 無料体験セミナーがあるので、

ご興味ある方は、ご参加ください。

体験セミナーはこちら

 

セミナー後のランチ会では、

著者のおもちゃんにサインをしてもらいました。

ライティングサロンでは、皆ニックネームで呼び合っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左手にマスクを持っているので、

片手持ちになってしまいました^^;

『おにぎりと味噌汁だけ
‐ほぼ10分で完成! 食べて健康になる朝食献立-』
(ワニブックス刊)
著者 表洋子
https://www.amazon.co.jp/dp/4847071905

50種類くらいあるので、作るのが楽しみです!

 

お知らせ

★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

ライフハッカーで紹介されました。

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。