「ユーモアってどうやって学べばいいのだろう?」

10年前の私は悩んでいました。

 

「ユーモア」「笑い」の本は

片っ端から読んでみましたが、

 

理論的なものが多く、

どうしたらユーモアセンスが磨かれるのか、

どうやって実生活に役立てるのか

具体的に書いたものを見つけられせんでした。

 

2013年

AATH、そしてユーモアアカデミーを見つけたときは、大感激! 

 

AATHは、Association of Applied Therapeutic Humorの略で

ユーモアセラピー協会 と訳してしますが、

Applied という単語は、応用という意味です。

 

ユーモアを学問として学ぶのも大事ですが、

それをどうやって仕事、日常に応用して取り入れていくかにフォーカスします。

 

月曜日は、ユーモアアカデミーの卒業生

CHP(Certified Humor Professional)の

月1回のミーティングがありました。

 

 

 

 

 

 

 

5月1日は、ワールドラフターデーだったので、

笑いのエクサイズを紹介してもらいました。

 

簡単な英語なので、

シニア英会話クラスやユーモアクラスでもできそうです。\(^o^)/

 

コロナになって

笑いヨガ(笑いと呼吸のエクササイズ)がやれなくなってしまったので、

大笑いとまでは行かなくても少し笑えるエクササイズは大歓迎です。

 

 

メンバーの一人が、バースデーの研究結果を発表してくれました。

 

Birthdays are good for your health.

Studies show that people

who have more birthdays live longer.

 

「誕生日は健康にいい。

研究によると、

誕生日が多い人は、長生きをする」

 

当たり前だけれど、

Studies show 「研究によると~」と

重々しくいうところが可笑しいですね。

 

 

「他に何かシェアしたい人?」

と訊かれたので、

「はぁっというゲーム」を紹介しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは一つの言葉をいろんな状況で言い、

どの状況なのか当てるゲームです。

せっかくなので、色んな表情をしてもらいました。

好きな人を見る顔

泣き出しそうな顔

怒っている顔などなど。。。

 

 

 

 

 

 

 

怒っている顔

 

 

 

 

 

 

 

泣き出しそうな顔

ユーモアクラスでも表情トレーニングするのですが、

ネガティブな表情を出すのが苦手なので、

お手本としてもらおうと思います。

 

 

ゴールデンウィークも後半ですが、

どうぞ楽しい一日をお過ごしください~

 

最近笑っていない方、

笑いヨガやってみてはいかがでしょう?

短いTEDの笑いヨガご紹介します。(日本語字幕あり)

Have a nice day!

 

お知らせ

★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

ライフハッカーで紹介されました。

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。