Keep smiling!

 

新しいメンバーの皆さんが感動するのが、

前から参加している人たちの「笑顔の強さ」です。

「笑顔力」「笑顔光」「笑顔パワー」

 

何と呼ぶのがいいのかわかりませんが、

確かに笑顔の輝きがアップしています。

 

クラスに参加するうちに、

自然と笑顔になったそうです。(*^^*)

 

以前は、会社で、能面で仕事をしていたMさんも、

笑顔で人と接するようになったと言います。

 

「私、今はベースの顔が笑顔なんです。 

ユーモアクラスの生徒ですから!」(笑)

ニュートラルな状態が笑顔だと相手も話しやすいことでしょう。

 

このベースの表情ってとても大事だなと思います。

 

 

シニア英会話クラスを教えていると、いろんな表情の人がいます。

話す前からニコニコしている人や、

不満を抱えているような人、怯えているような人。

 

今は一対一のレッスンはないので、大丈夫ですが、

ネガティブな表情の方を教えると

こちらも疲れてしまいます。

 

逆に、ベースの顔が笑顔だと、

安心して話せます。

 

ユーモアクラスでも新しいメンバーの皆さん、

笑うと素敵な笑顔なのですが、

気が緩むと無表情になってしまうようです。

 

でも大丈夫。どんどん電力が上がってきています。

 

前回のユーモアクラスは、

地震の影響で停電になるかもしれないと言われた晩でした。

ろうそくの準備をしたり、

不安な気持ちを抱えて参加された人もいたようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

でもクラスで、自画自賛ゲームや

自分をスマイルリストを発表し合っているうちに

どんどん笑顔の花が咲いてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の感想が、

「始まったときと終わりでは自分の顔が違う。

意識が変わるとこんなに変わるんだ!と実感しました。」

「最初と最後では空気の満たされ方が違う。

ポテンシャルが上がってきて、

いい気の温泉にどっぷりつかっているよう。あったまりました!」

という感想をもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

ユーモア温泉につかっているメンバーたち。

 

笑顔がベースになると

辛い時でも そんなに落ち込まなくなります。

ベテランのSさんは、今では辛いことがあると、

塞ぎ込んでしまっていたのですが、

今は 辛いことは辛いこととして 

自分と引き離して、ご機嫌でいられるようになったそうです。

 

笑顔のちから恐るべし! 

 

 

お知らせ  

★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

ライフハッカーで紹介されました。

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。