月曜日、3回目のワクチン接種を職域接種で受けて来ました。

英会話クラスで東京に行く日に予約したのですが、

時間が、夜の8時半。(´;ω;`)

 

英会話のクラスが終わってから随分時間があります。

 

そうだ、せっかくならホテルで晩ごはんを食べよう!

 

図書館で読書したあと、

接種会場である東京グランドホテルへ向かいます。

夫もたまたま同じ日別の場所で接種すると言うので、

合流することに。

 

最初に同じ日に予約したと聞いた時は、

「え~っ ふたりとも具合悪くなったらどうするのよ~!?」

と断りなく予定を入れる夫にムッとしましたが、

悪くなったらその時のこと。

 

1日2日、何も食べなくても

問題ありません。

 

 

それにしても外食は久しぶり。\(^o^)/

ワクチンのご褒美のよう。

地元のレストランで食べたことは数回ありましたが、

外のレストランで食べるのは、

1年以上ぶりです。

 

英会話の生徒さんからは

近くの別のホテルの方がムードがあると紹介されたのですが、

ワクチン接種の前に

ムードのあるレストランで食べることもないかと

ホテル内のレストランで済ますことにしました。

笑ってしまったのは、

「ワクチン接種割引」があったこと。

 

1回目、2回目も同じ場所でしたが、

そんな割引があったとは気づきませんでした。

 

ワクチン接種者おすすめの料理は

和洋折衷ディナー

 

 

 

 

 

 

 

 

ワクチン受ける前のディナーとしてはとてもよろしい。

と感じました。

 

多すぎず、少なすぎず、

冷たいものあり、温かいものあり、

お味噌汁が体を温めます。

 

私達が入ったときは、客は私達だけでしたが、

そのうち人が入ってきました。

 

まだ7時。予約までは1時間半もあります。

デザートも頼んでしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆったりとした優雅な気持ちで

接種会場に行ったら、

怖い男性の係員さんに、

身分証明と過去の接種記録のコピーを用意するよう言われました。

 

メールをきちんと読んでいなかったようです。^^;

せっかくいい気分だったのに~~~

 

コンビニに行くと同じようにコピーを取っている人がいて、

 

私が「この2つをコピーするのですね」

と免許証と接種記録を見せると

 

私の分までさっさと

コピーのボタンを押してくれたので、

助かりました。

しくじった時でも優しい人がいると

心が温かくなりますね。

 

無事に接種完了。

 

 

次の日。

 

起きたときは、接種した方の腕が重くて少し痛みを感じました。

ただ2回めのような気持ち悪さはなく、

寒気がしたので、朝ごはんを食べてからロキソニンを服用。 

無理をしないでのんびりすることにしました。

 

夫は一日中ダウン。 

今朝起きてきたのは、昼過ぎでした。

 

私は寝込む程ではなかったので、

ずっとためていた

100分で名著「カラマーゾフの兄弟」「金子みすゞ詩集」を聞きました。

今日は、気に入った金子みすゞの詩で締めたいと思います。

視点移動が素晴らしいと解説者が言っていましたがそのとおりですね。

 

 

さよなら

降りる子は海に

乗る子は山に。

船はさんばしに、
さんばしは船に。

鐘の音は鐘に
けむりは町に。

町は昼間に、
夕日は空に。

私もしましょ。
さよならしましょ。

きょうの私に さよならしましょ。

 

金子みすゞ

お知らせ  

★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

ライフハッカーで紹介されました。

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。