若い頃は何も自分のいいところが見つけられませんでした。

美人じゃないし、頭もたいしてよくない、

お裁縫は全くだめ、

料理も母や友人のようなおしゃれなものが作れない。。。

 

ザ・凡人

 

でも50歳過ぎた頃から

いいところがどんどん見つけられるようになりました。

知りたい人は、ご連絡ください。(笑)

 

山のようにある、私のいいところの一つが、

「献立に迷わない!」ということ。

 

よくドラマとかで奥さんたちが話しているのを、見るじゃないですか~

 

「あ~あ、今日の晩ごはん何にしようかしら?」

「毎日毎日で嫌になっちゃうわ~」

「ほんとよね~」

 

などなど。

 

または、

 

「ねぇ、何がたべたい?」

と夫に聞いて

「なんでもいいよ」

と言われて、頭にくる妻。

 

 

その点、草刈家はとてもシンプルです。

 

私が食べたいものを作る。

夫が食べたいものがあったら買ってくる。

(10日に一回はお刺し身が食べたいようです)

 

子供がいたときは、

お弁当を買ってくることなんて滅多になかったのですが、

2人になってからはお弁当も楽しみの一つです。

 

アイデアは降ってきませんが、食べたいものはよく降って来ます。

そして今日、突然ビビビっと来たのです。

 

 

食べたい!

 

何がというとそれは、

 

 

 

バッファロー・チキンウィング

 

アメリカの大学に留学中、よく食べていました。

 

結婚後、ノースカロライナで暮らしましたが、

チキンウィング、美味しいのだけれど、なんか違う。

 

バッファローの寒い冬にあの辛さが合うのですよ! 

 

寮の中にあったチキンウィングだけ注文できる場所がありました。

辛さが選べます。

マイルド、ミディアム、ホット ともう一つスゴーク辛いのがあったような。。。

 

思い出しているうちに

無性に食べたくなってきました。

もしかしたら、自分で作れるのかもしれない!

 

私はなが~~~い間、チキンウィングは、

スペシャルソースがなければ作れないと思っていました。

 

でも、もしかしたら、レシピがあるかもしれない。

調べてみたら、たくさん載っていました。

なんと、ケチャップとにんにくとバターとタバスコを混ぜると

できると書いてあるではありませんか!!!

 

早速タバスコを買いに東急ストアまで歩いてでかけました。

揚げ物するのは、半年ぶりくらいです。

フライパンで手羽元を素揚げします。

青白い手羽元が、

少しずつ日焼けしていくのを眺めるのは、

嬉しいものですね。

 

水分を取って小麦粉をまぶして揚げているのに、

パチパチと油がはねてます。

 

ガスレンジが汚れてしまう。

でもいい~

 

 

水たまりでジャンプしている子供を

温かい眼差して眺めるお母さんの気分です。

 

はねたきゃ、はねなさい♪

 

 

じっくりと揚げた手羽元をソースにつけて出来上がり!

見てください、この美味しそうな色を!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてチキンウィングには、

必ずついてくるセロリとブルーチーズドレッシング。

 

残念ながら、ブルーチーズドレッシングは売ってなかったので、

シーザーサラダドレッシングで代用しましたが、

やはりブルーチーズがいいと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あまり辛いのは食べられないので

タバスコ控えめにしましたが、

丁度いい辛さでした。

 

なんで今まで作らなかったのでしょう?

 

それは私の頭の中で

チキンウィングはアメリカでしか食べられない。

あのソースは日本では売ってないから作れない。

思い込んでいたからです。

30年以上ずっと思い込んでいたことに私は衝撃を受けました。

ソースを買わなくちゃできないと思いこんでいたのが、

ケチャップとタバスコでできるなんて。。。

もちろん学生時代に食べたものとは多少違っていましたが、

十分美味しかった、チキンウィング。

他にもたくさん、できないと思いこんでいたことがありそうです。

 

あまりにも美味しかったから、

2月2日はチキンウィング デー ♪

 

真似して言ってみました。

 

こちらはチキンのように見えますが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実はハムスター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

虎の威を借る狐 ではなく、

 

チキンの威を借るハムスター

 

英語でChiken というと「弱虫」という意味なので、

弱虫のチキンを被ってもだれも怖がってくれませんね。

 

今日は思い込みを外そう! 

 

という大事なメッセージをお届けしました。(笑)

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

お知らせ

★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

ライフハッカーで紹介されました。

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。