11月23日の祝日

山口朋子さんの『オンライン起業の教科書』の出版記念講演会に参加しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲストは精神科医でベストセラー作家の樺沢紫苑先生。

Youtubeでは何回も拝見していたのですが、

動いている生の樺沢先生に思わず興奮。

相撲力士をペタペタ触るファンのように思わず手が出そうでした。(笑)

実物はとてもかっこよかったです。♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後半はイベントの主役 山口朋子さん!

 

 

 

 

 

 

 

 

すごい熱量でした!

自分が学んだこと、

実践したことを多くの人に伝えたい!

という思いが

ひしひしと伝わってきました。

 

お二人のお話で印象に残ったのは2つ。

 

●自分の「楽しい」に気づく

●まずはやってみる。

 

樺沢先生がこの世界に入るきっかけになったのは、「スープカレー」

スープカレーが大好きで

あちこち食べ歩いて、

その感想を発信したのが、スタートだったそうです。

 

山口朋子さんの場合は、産後うつになり、

夫である山口拓郎さん(私のライティングの師匠)に

「何でも好きなことやるといいよ」

と言われて始めたインターネットビジネスがヤフオク。 

家にあったブランド品などを売ることから始めたそうです。

 

どんなに有名で成功している人でも最初の一歩があるのですね。

 

オンライン起業なんて書いてあると 

起業するほどのつもりじゃないんで~

なんて思う方も多いかもしれませんが、

(私もその一人でした)

お二人のお話を伺って、仕事をやめて起業!ではなく、

オンラインで好きなことを生かして

それが仕事になれば

とてもいい循環が起きると思いました。

 

自分の好きなこと、得意なことが誰かの役に立って、その上お金にもなったら

こんなに素晴らしいことはないですよね。

 

私自身、リアルでクラスを開催している時は、

毎回参加メンバーが違っていたので、

それに合わせてプログラムを作ったり

毎回アナウンスをしなくてはならなくって

大変でした。

 

オンラインになってから、コースとして開催でき、

同じメンバーで続けて学べるので、成長が著しいのだと思います。

 

オンラインだからこそできることはたくさんある。

 

『オンライン起業の教科書』は、

教科書と言うだけ合って、

初心者向けに具体的に書かれています。

 

・稼ぎにつながるネタ探し

・SNSの発信力の仕方

・商品 サービスの作り方

・人集めの方法

・売上アップの仕組みづくり

・リサーチ、情報発信術

・オンラインコミュニティの活用法

・オンラインセミナー

 

私は最後の2つがとても興味があります。

教科書で勉強するのは久しぶりですが、

オンラインコミュニティの作り方学びたいと思います。

 

 

お知らせ

★ラジオ番組出演情報
J-Wave「STEP ONE sawaiseiyaku sound clinic」にマンスリー講師として出演します!

→詳しくはこちら

→関連ブログ記事はこちら

 

★著書「ユーモアコミュニケーション 場の雰囲気を一瞬で変える!」

ライフハッカーで紹介されました。

→ご購入はこちら
※Kindleでも購入できます。